農林水産課による情報まっしぐら!

にいがたキッズプロジェクト親子田植え体験ツアー

5月15日(日)坪穴地内で毎年恒例のにいがたキッズプロジェクト親子田植え体験ツアーが開催されました
今年も農事組合法人百笑つぼあなのみなさんの協力により行われ、県内各地から参加した親子62人が田植え体験を楽しみましたよ
kizzu1

kizzu2
終了後は胎内アウレッツ館に移動し、坪穴のお母さん達による手作りおにぎり、漬物、山菜の天ぷら、豚汁など地域食材をふんだんに使った昼食をいただきました

その後、米の乾燥調整施設であるカントリーエレベーターの見学も行い、参加者のみなさんにとっては普段味わうことができない貴重な体験となったのではないでしょうか

今から秋の収穫が待ち遠しいですね

平成22年度胎内型ツーリズム301人会総会

日 時 : 5月30日(日)
場 所 : 胎内市産業文化会館

 胎内型ツーリズム推進協議会301人会の総会において、多様化するグリーン・ツーリズムに柔軟に対応すべく、なぐも友美さんを講師にお招きし『バスガイドが見た!来訪者の心がふるえるおもてなし?魅力的な地域のつくり方』についてご講演をいただきました
 なぐもさんは日帰り観光バス「こころ号」・湯沢商工会主催「酒屋の酒蔵めぐりツアー」にてバスガイドとしてご活躍されており、「にいがた観光カリスマ」「温泉ソムリエ」にも認定されています!
301
 講演では、私たちが普段、話をしていることも相手にとっては温度差があることなど、今後のツーリズムにおけるおもてなしを考えさせられる場面も多く、その他にも人とのつながり・出会い・交流がもたらす恩恵がすばらしいものであることを改めて実感する大変有意義なご講演でした

 胎内型ツーリズム推進協議会301人会  http://tainai301.seesaa.net/


中条小学校 ふるさと体験学習

中条小学校の5年生がふるさと体験学習としてやわ肌ネギ収穫体験を行いました!!

中条小学校は子ども農山漁村交流プロジェクト(ふるさと子ども夢学校)のモデル校に指定されており、10月6日(月)?10日(金)まで4泊5日の体験活動中です

ネギ収穫?

やわ肌ネギは10月?3月の間の胎内市砂丘地農業の中心的的作物で、甘みが多く柔らかで文字通りの“やわ肌”ねぎです

ネギ収穫?
     みなさん一本一本丁寧に収穫していましたよ


ふるさと体験学習のお問い合わせ
◆胎内市農林水産課農村交流係 ?0254?43?6111(内線1247) まで
◆農村交流係のブログ  「胎内まなび旅」

奥胎内ヒュッテへのいざない

明日からは10月、最近急に肌寒くなってきましたね
紅葉の季節を前に姉妹ブログの「胎内まなび旅」では奥胎内ヒュッテへのいざないが紹介されていました
ヒュッテ?

ヒュッテ?

             詳しくはコチラ!!

紅葉の季節にあわせて、一度訪れてみてはいかがですか?

第6回新潟県グリーン・ツーリズムサミット胎内大会

「先進地と異業種に学び、新しい出会いと交流をめざす」をテーマに、第6回新潟県グリーン・ツーリズムサミット胎内大会が開催されました!
G.Tサミット

期日 8月20日(水)?21日(木)
会場 ロイヤル胎内パークホテル
主催 新潟県グリーン・ツーリズム推進協議会、新潟県
    胎内市、胎内型ツーリズム推進協議会301人会

参加者は、基調講演や分科会で意見を交わし、オプショナル体験で胎内市を満喫するなど、充実した2日間を過ごしました

にいがたキッズプロジェクト親子田植え体験ツアー(5/18)

今年もBSNにいがたキッズプロジェクト親子田植え体験ツアーが胎内市坪穴で開催されました
キッズプロジェクト?

キッズプロジェクト?

泥まみれになりながら田植えをする子供達の顔はとてもいきいきしていますね

みんなで頑張って植えた苗が元気にすくすく育ち、秋にはおいしいお米になるといいですね

キッズプロジェクト?
  ←こちらもクリック!

「行ってみたいde賞」キャンペーン

「行ってみたいde賞」は、JOIN会員である企業と自治体がスポンサードする地方での“暮らし体験ツアー”全10プランの人気投票を行って大賞を決めるというもので、今回の応募総数は5281件に達したそうです。
その中で、胎内市の「新潟郷土の味とドイツ・マイスター直伝の味」満喫体験ツアー2位を受賞することができました。(Supported by 日本生命)
当市の目的としては、胎内市の特産品(このたびは胎内黒豚)のPRや食文化の伝承(このたびは笹だんご・トン汁)、自然保護はもとより、都市から地方への移住や地域間の交流の気運が高まっている今、このうねりを市民的な運動に高めていくことへの機運醸成のキッカケにしたいということでしょうか。
表彰式の様子

行ってみたいde賞2位

当選された方は気をつけてお越しください。

教育旅行受入対応勉強会

3月15日(土)教育旅行受入い対応勉強会(東北ツーリズム大学胎内キャンパスプレ開校)
参加していただいた皆さんと教育旅行の現状などを学び、子ども農山漁村交流プロジェクトも踏まえた中で、「子どもたちの笑顔が地域を元気にする」ために必要なことを勉強しました。
講師の福島県在住の観光カリスマ小椋唯一さんには、ご多忙にかかわらず最後までお付き合いいただきましたこと、本当に感謝申し上げます。
勉強会 集合写真

研究会でアドバイスする小椋さん。
研究会 様子

皆さんお疲れ様でした
続きを読む

喜多方 絵ろうそくつくり(蜜ろう)

喜多方で絵ろうそくを作ってきました。
このろうそくは蜜ろうそくで、蜂の巣からできたものです。
ハニーキャンドルともいうそうです。
絵ろうそく

東北ツーリズム大学福島カレッジ喜多方キャンパス

2月15・16日と喜多方に行ってきました。
東北ツーリズム大学福島カレッジ喜多方キャンパス
喜多方キャンパス集合写真

受講生は福島県内の方が多かったですが、地区で活躍されている実践者が更なる向上を目指しての参加ですので、大変刺激を受けました。
また、今回の宿泊先は参加者が農家に分泊したのですが、私は農泊やまけんさんでした。
喜多方市は、受入先の農家の方もとても気さくでよかったです。
胎内市も農村民泊を受入世帯を募集しておりますが、今回の経験を踏まえ、もう少し突っ込んだ話もできるかなと思っています。
実り多き出張でした。

「行ってみたいde賞」キャンペーンノミネート

「新潟の郷土の味とドイツ・マイスター直伝の味」満喫体験ツアー

移住・交流機構主催で行われている地方での生活体験を堪能できる暮らし体験ツアー「行ってみたいde賞」キャンペーンに、胎内市のツアープランもノミネートされています。
当市は市営施設を活かしたヤギ搾乳体験や黒豚のハムづくり、笹団子づくりなどを行うプランを提案しています!

※ 詳しくはこちらへ!!

農村民泊受入世帯説明会

平成20年2月9日(土)18:00?
市役所2階大会議室 参加者39名
農村民泊受入世帯説明会

既に説明をお聞きになっている方や都合の悪い方を除き参加していただきました。
また、子どもたちの受入は、奥様なしでは考えられないことから、奥様の参加をオススメしたところ女性の参加が約60%を占めました(*^^*)
この説明会を契機に、更に受入世帯が増えることを期待しています!!

関連ページはこちら

スキー教室と「達成感」

今年は雪に恵まれ、子どもたちの元気な声がスキー場から聞こえてきます。
スキー教室を取り入れている学校もたくさんありますが、雪国の生活や体育の授業などの関連もさることながら、スキー教室は先生以外の大人から教わるため、コミュニケーション能力を育むそうです。
しかし、なんといっても「達成感」が魅力と聞きます。
短期間で滑れない子も滑れるようになるといった「達成感」は、自分自身だけでなく、友達や先生とも共有できるといった利点があります。
体をいっぱい使った体験は、技術うんねんではない、豊かな心を育むことにもつながるのです!
市報 胎内スキー場

「制度継続が一番重要(中山間直接支払)」

「中山間地域直接支払制度」の在り方を話し合う検討会が18日長岡市で開催されました。
現在、同制度は平成17年度から平成21年度までの二期目に入っており、三期目のあり方や存続の有無については、当市の該当集落も大変気にしているところです。

この制度により、荒廃することなく、維持保全がなされていることは、大変意義深いことだと思います。
ある調査によると、小学校6年生の3割が「野山で草木の匂いを感じたことがない」、7割が「木から落ちそうになったことがない」と回答しているそうです。
中山間地は、そういった体験の場としても最高だと思っています!

こんにゃくづくり教室

12月22日 鼓岡地区担い手センター
こんにゃくは、特に中山間地の遊休農地の解消や猿避嫌作物(サルが食べない作物)であることからもっと普及できないであろうかといういことから、こんにゃく芋を栽培し、今回の「こんにゃく作り教室」の開催に至りました。
こんにゃく おいしい

作り方などはまた後日UPしたいと思います^^;ゝ
胎内市観光情報ブログ

2014.5.31をもちまして商工観光課「とっておき情報ブログ」は終了となりました!

たいないとっておき情報ブログ

6月からは観光情報ブログにて胎内市の観光情報を紹介していきます!

胎内市観光情報ブログはこちらから!

リンク
このブログをリンクに追加する
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
胎内型ツーリズム
☆子どもたちの笑顔が地域を元気にする☆まなびたび アウレッツ館
カウンター
カテゴリー
検索機能(便利です)
検索した「文字」に関する「あぐりレポ」の過去記事が探せます!
ご利用ください\(^O^)/
バナー&QRコード
あぐりレポ バナー
QRコード
月別アーカイブ
全ての記事を表示

全ての記事を表示する

天気予報

-天気予報コム- -FC2-