農林水産課による情報まっしぐら!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DVD版:21世紀型地域営農挑戦シリーズ第2集

先般、DVD版:21世紀型地域営農挑戦シリーズ第1集を紹介いたしましたが、引き続きシリーズ第2集をご紹介します。

DVD版:21世紀型地域営農挑戦シリーズ第2集
(1)集落ぐるみの法人化で定年帰農者・女性が担う地域営農
 個人経営から共同経営体へ意識を切り替え農事組合法人立花ファームを設立。みんなで笑って働けて女性が元気/(アグリ檜山)【秋田県】
(2)担い手型特定農業法人がアグリビジネスの時代を拓く
 2集落の利用改善団体による利用調整をベースにした担い手型法人有限会社すえひろ。作業受託から経営受託、作るから売るへ。【石川県珠洲市】
(3)むらの「小さな農協」が田んぼを守り、むらびとを増やす
 集落の小さな農協といわれる農事組合法人「おくがの村」。年寄りも水管理・畦管理で生涯現役・・ピンピンコロリ!?そこには百姓の姿がある。【島根県津和野町】


先週、集落で第2集を上映する機会がありました。次は女性にも見せたいという要望をいただきました。要望があればお伺いします!
スポンサーサイト

ワークショップ入門

内山二郎先生

地域マネジメントセミナーを受講してきました。
ワークショップの第1人者である内山二郎先生の進行は心地よく、見習うべき点が多かったです。
集落での話し合いに活用できたら効果的だと思いました。
○ワークショップはアイデアの玉手箱
 ・・・三人寄れば文殊の知恵・・ワークショップは会議が踊る!?
○ワークショップ参加の原則?特に次の2点が大事とのこと!
  多様な考えを認め合う→「他人の意見を否定しない」
  集団作業による新たな創造→「相乗効果の妙を知る」

低日照・多雨がおよぼす農作物への影響について

新発田地域振興局農業振興部から低日照と多雨による影響についての情報が発行されました。
特に大豆は、湿害による生育不良により、減収や品質の低下等の影響が懸念されています。これに対し、技術的な対策として

?開花はじめまで中耕・培土の実施に努める。
 ただし、開花期以降は落花、落夾の原因となり、根を傷めるので行わない。
?湿害により生育が劣る場合追肥を行う。
 速効性肥料で窒素成分1?3kg/10aを施用。
?2回目の中耕・培土が遅れているほ場や、浸・冠水を受けたほ場では
雑草害が懸念されるので、必要に応じて除草剤を適正に散布する。
?開花期(開花個体が50%の時期)を正確に把握し、紫班病を含む基幹防除を励行する。また、梅雨明けころの病害虫(アブラムシ類、食用性鱗翅目害虫など)の発生に注意し、適期防除に努める。

 ように指導しています。天候不良による影響を軽減するため、適切な管理を行いましょう。

詳しくは、新発田地域振興局のHP(ここをクリック!)の「TOPICS(技術情報等)」にありますので、ぜひご活用ください。

水稲生育速報No.7/水稲技術情報No.4

新発田農業普及指導センターから水稲に関する情報が発行されました。

●日照不足等の影響が懸念されることから、ほ場ごとに生育状況を把握し適期・適正な穂肥を施用しましょう。

●カドミウム吸収抑止対策として、出穂の25日前から出穂後の25日間は湛水管理(田面が露出しない状態)を徹底しましょう。
 ※胎内市(旧中条町)のコシヒカリの予想出穂期 8月9日
              (移植日5/6 幼穂形成期7/17) 

詳しくは、
新発田地域振興局のHP(ここをクリック!)の「TOPICS(技術情報等)」にありますので、ぜひご活用ください。

DVD版:21世紀型地域営農挑戦シリーズ第1集

今回ご紹介するDVDは、これからの集落営農のイメージをつかんでもらうために作られたものです。話し合いの素材に活用してみてはいかがでしょうか。
地域営農のための集落経営体づくりをどのようにすすめ、どのように効率的に運営していくべきか・・・のヒントになるはずです。
集落の女性から高齢者まで、すべてを対象にした上映会にも最適です。
<当係には第2集までございます。>


DVD版:21世紀型地域営農挑戦シリーズ第1集

(1)二階建て地域営農システムで農地・人の高度活用
 農事組合法人八丁島営農組合(1階部分)が作付け計画等を行い、(有)八丁島受託組合(2階部分)が農作業と農地の受託を行う。【福岡県久留米市】
(2)「1集落1農場」で地域営農ビジョンの実践へ
 集落外の大規模経営体の入作や集落内の農家の自作地の配置は、農事組合法人酒人ふぁーむとの話し合いで、推計を考慮してゾーン配置を行っている。
 年齢と体力に応じて集落のみんなが農作業に参加できる営農グループを組織し、役割分担している。【滋賀県甲賀市(旧水口町)】
(3)集落法人が守る、中山間地の農地・むら・暮らし
 中山間地域の水田農業を「楽しく楽にできる農業」へ展開。
 機械共同利用組合での積み残しの課題(後継者問題・兼業農家の日常管理・適地適作など)が解決できると判断し農事組合法人重兼農場設立。【広島県東広島市】   

笛吹市(境川村)との交流:桃販売

7月22日AM9:00より姉妹都市である山梨県笛吹市との交流事業の一環として、笛吹市の職員の方々とともに農産物:収穫量日本一を販売しました。
笛吹市 桃

当日の販売については、直売所によるお知らせや市報たいないお知らせ版7.15などで告知しておりましたが、開店前から予想を上回るお客様がお見えになりました。
ふれあい 販売前
ふれあい直売所


リップル 販売前
長池農産物直売所リップル


開店と同時に準備されたはあっという間に売り切れましたが、並ばれたにかかわらず、桃を購入できずお帰りになられたお客様にもおられ、大変申し訳なかったと思っております。
今後の改善点とさせていただきますm(__)m

新発田地域集落営農組織育成研修会

7月21日に新発田市で集落営農の研修会が行われ、胎内市からは集落の代表者など農業者およそ20名とJA・市など関係機関の担当者が出席しました。

集落営農組織育成研修会
JAえちご上越の常務理事である金澤幸彦氏の講演では、集落の維持や地域を守るという観点から集落営農が営農形態の基本となるものであり、集落営農を実現するためには、従来の個別営農から大きく意識を変えなければならないという話がありました。また、昨年度管内で新たに11の農事組合法人が設立されているJAえちご上越での取り組み内容や支援策が紹介されました。
研修会の最後には胎内市から参加した人たちの間で各集落における集落営農への取り組み状況などについて情報交換を行い、今後の進め方について確認し合いました。

不耕起V溝直播 H18.7.19

不耕起V溝直播への取り組み」については、以前ご紹介しましたが、その後の生育状況は順調のようです。
不耕起 生育状況

乾田状態で深さ5cmのV字型の溝を作って播種する方式のため、初期の頃は通常の稲に比べると見劣りしましたが、現在はほぼ追いついているように見えました。

胎内市担い手育成総合支援協議会:幹事会

7月19日胎内市役所にて開催されました。
7.19幹事会

今回は主に現時点における品目横断的経営安定対策の対応状況の確認や今後の施策について話し合われました。

既に集落営農や任意組織の法人化に向けた合意形成がなされたところや認定農業者への集積を図りたいとするところなど、集落や地区により様々な形態があることから、推進にあたっては関係機関の共通認識が重要となります。
当協議会としては、今後も現状に即した効率的・計画的な支援・指導を行っていくこととしてまいます。

第12回全国棚田サミット

宮崎県日南市において第12回全国棚田サミットが開催されます。
日南市には、自然石を一つ一つ積み上げ、7年もの歳月をかけて築き上げられたという坂元棚田があるそうです。
さすが「日本の棚田百選」に選定された棚田だけあってスゴイですね。
石垣の棚田・・・初めて見ました

第12回全国棚田サミット 宮崎県日南市
 平成18年10月6日(金)?7日(土)

賢く・手堅く・儲けて・しこたま残す!!

近藤税理士

本日、中小企業診断士・税理士の近藤信(まこと)先生【万代つばさグループ:万代経営会計事務所】の講演をお聞きしてきました。
今回の講演タイトルはこちら。
 賢く・手堅く・儲けて・しこたま残す!!
 「孫まで続ける」農業法人経営?
  ?設立からの留意事項・かしこく生き残る術まで?

講師であります近藤先生は、30代とお若いのですが、新発田地域管内での講演実績も豊富で、参加された方からは「わかりやすい、面白い、やる気が出る」と高く評価されています。
また、先生の歯に衣(きぬ)着せぬ物言いは、情熱が溢れおり、それが人気の要因でもあるようです。
そんな近藤先生には、当市でもご講演いただいたことがあります。
本日お久しぶりにお会いしましたが、再び講演依頼を検討してみようかなと思いました。

米粉パン

胎内市黒川地区(旧黒川村)の小・中学校では、全国初の米粉パン・麺の学校給食が導入されています。
歴史は古く、平成12年2月食糧庁長官通達によって開始したとのことで、
現在も米粉パンは月1回ペースで子どもたちの口に届いています。
黒川小学校のホームページに献立が紹介されていましたのでご覧ください。)
なお、中条地区についても、今後の導入を検討しています。

米粉は胎内市近江新にある新潟製粉?で製粉されています。
新潟製粉?

新発田地域水稲生育速報

新発田農業普及指導センター(7月12日発)【抜粋】

1気象経過   気温はほぼ平年並みだが、日照時間が少ない状態が続
        いている。7月1半旬にまとまった降雨があった。 
2生育状況(7月10日現在)
       草丈:近年比並    茎数:近年比少(83?90%)
       葉数:近年比並    葉色:近年比濃い
3出穂予想等
       調査地点:胎内市(旧中条町)  品種:コシヒカリ 
       移植日:5月6日   幼穂形成期:7月15日
       予想出穂期:8月8日
      (7月10日現在で平年と比べて2日程度遅れる見込み)
4 穂肥施用のポイント
 ★早生品種  幼穂形成期間が長まる傾向にあることから、2回目の
       穂肥は施用時期をよく確認して確実に実施する。
 ★コシヒカリ 葉色が濃く10葉の伸長が大きい傾向にあることから
       今後の節間伸長が懸念される。そのため1回目の穂肥は
       遅め控えめとし、2回目重視の穂肥施用を実施する。
5 今後の管理の留意点
 (1)カドミウム吸収抑制対策の湛水管理
    カドミウム対策としては水管理が最も重要。土壌中のカドミウム
  が溶けだして、稲に吸収されないように、出穂の25日前から湛水
  管理(田面が露出しない状態)を開始
する。
   極早生・早生は既に湛水期間に入っているが、コシヒカリについ
  てまだ実施していないほ場は、本日以降は必ず湛水状態を保
  つようにする。

 (2)病害虫
   ○いもち病
     中条地区で6月16日に感染好適日が発生しており、同一の
    ほ場で発病が確認された。 感染に好適な気象条件が見込まれ
    ることから、今後要注意!
   ○斑点米カメムシ類 
     オオトゲシラホシカメムシの発生程度が高くなっている。
    畦畔、農道等の草刈りを徹底し増殖を抑えましょう。

◆一斉草刈り期間:7月8日?23日(早生が多い場合は18日まで)  
  

 この「水稲生育速報」の詳細やその他の作物に関する情報は、新発田農業普及指導センターのホームぺージの「TOPICS(技術情報等)」にあります。情報は随時更新されていますのでご活用ください。

集落営農を考える:鼓岡集落

鼓岡集落検討会昨夜、鼓岡集落での第2回集落営農を考える検討委員会へJA黒川村の営農経済課ともにおじゃましてきました。
鼓岡集落は約95haの水田面積を持つ大きな集落です。
検討会では、より多くの人と農地を品目横断的経営安定対策の担い手要件にクリアさせる(させたい)こと、そして、農業を世代を超えて続けていくという意思表示が確認されています。


集落営農や法人化は「1人でできないこと」ができることがメリットでもあります。
まだ、話し合いの進んでいない集落は、多少の意見の違いは当たり前と考えて、前向き進めてみたらどうでしょうか?

胎内市認定農業者会 地域研修会

 7月8日(土)市内の認定農業者等約70名が参加して地域研修会が行われました。
 研修では、市内の農業施設のうち、今年度からの稼働を予定しているバイオマス実証施設、19年秋から稼働予定の市営ワイナリーにぶどうを供給する計画の新潟フルーツパーク、旧黒川村が整備・運営してきた畜産団地と堆肥センターを視察しました。

バイオマス実証施設
バイオマス実証施設(富岡)


新潟フルーツパーク
新潟フルーツパーク(蔵王)


黒川堆肥センター
畜産団地・黒川堆肥センター(宮久)

 参加した人からはこれまでなかなか見る機会がなかった市内の農業施設を見ることができて有意義な研修だったという声が聞かれました。

フキ栽培(黒俣集落)

中山間地域等直接支払制度による黒俣集落の取り組みとしてフキの栽培が「高付加価値型農業の実践」・「地場産農産物の加工・販売」として行われています。
この地区の集落内ではどこにでも生えているフキですが、それを転作田で栽培しようというもので、写真ではわかりにくいですが、根株により植えつけられたフキが根付きつつあります。
どうやらフキは、肥料をやったらやったなりに育つらしいですが、栽培は試行錯誤の繰り返しとのことです。
黒俣 フキ

フキよ。雑草に負けるな!
今後は、老人クラブなどと協定を結んでの雑草対策も視野に入れているそうです。

胎内黒豚ソーセージ(フランクフルト)作り体験

今回は胎内黒豚ソーセージ(フランクフルト)作り体験を紹介します。
フランクフルトは太めの食感のあるソーセージです。肉汁ジワ?。
写真はTeny田島アナ(これを薫煙・加熱します。)
フランクフルト作り体験(Teny田島アナ)

【基本的な事項をお聞きしましたので列記します。】
胎内市では黒豚を飼育し、加工のうえ特産品として販売。
体験は要予約です。
 特産品加工>体験としているため、日程調整を要する場合があります。
・体験作業はビール園向かいのグルメランドたいないで行う。
・体験料は1回2,500円(税抜)である。
 →「フランクフルト100g×2本」を食べれる状態でお渡しする。
・豚の腸を使った腸詰め作業が必要なため、対象は小学3年生以上。
 (ただし、親同伴の場合は対応可能)
・所要時間は、おおむね3時間半?4時間必要である。
 (作業1時間、薫煙・加熱2時間半程度)
・エプロンあればなおよし。
・予約・問い合わせ先はこちらまで!
 胎内高原ビール園 0254-48-2020(代)

ふれあい直売所

JA中条町本店敷地内のふれあい直売所
直売所 農産物

入りやすく、開店と同時にお客様でにぎわう直売所です。
枝豆ありました
食べ始めると止まらない枝豆ですが、東京でお住まいの方は、あまり枝豆を食べないというデータがあるそうです。
その理由は、
 ?生ゴミになるから・・・
 ?ゆでるのが面倒くさいから・・・
 ?おいしくないから・・・  ということらしいです。
?と?はなんともいえませんが、?は鮮度の問題でしょうか?

葉たばこの成長

葉たばこ:長池公園周辺で撮影
葉たばこ

葉たばこは、開花直後に花芽を摘み取る芯止めと呼ばれる作業を行い、その芯止め作業と前後して最初の収穫作業が始まります。
収穫は、下葉から順に行っていくそうです。
また、下葉はニコチン成分が少なくなっており、葉の着位ごとに区分して収穫するそうです。
葉の異種類の組合せとブレンドによりタバコの銘柄が決まります。

経営普及課・専技情報(病害虫)?1

斑点米カメムシ類に関する専技情報がでましたので参考にして下さい。
(以下は抜粋)
・オオトゲシラホシカメムシの発生量が多い→斑点米の多発生懸念
・オオトゲシラホシカメムシは、畦畔等の雑草株元に棲息していることが多い
・オオトゲシラホシカメムシは、飛翔して本田に侵入することがないことから、畦畔等の草刈りが極めて有効な手段
・斑点米カメムシ類は、畦畔等にある雑草の実を吸汁することによって棲息数が増加する
草刈りの基本は、年間を通して雑草の実が結実しないようにすること
・具体的には、カメムシ類が活動する5月下旬ころから、雑草の実が結実しない、およそ3週間の間隔で草刈りを継続する
・出穂期以降の畦畔等の草刈りは、一時的にカメムシ類を本田に追い込むことになるが、出穂前に草刈りが実施されていれば、その後に草刈りを継続しても問題はない
・一方、出穂前の草刈りがおろそかな場合、出穂期以降の草刈りは、確実にカメムシ類を本田に追い込むことになるので、草刈り後数日以内に薬剤散布する必要がある
・薬剤防除のポイントは、畦畔・農道に草のない状態で散布すること
・一斉草刈りの時期は、地域の品種構成を勘案して変更するか、一斉草刈り後も雑草が結実しないよう個々に草刈りを継続する必要がある

おいしい枝豆(直売所)

だんだん気温が高くなり蒸し暑さを感じます。
そろそろ市内の直売所にも枝豆が出荷され始める頃でしょうか?
以前、直売所で買った枝豆がとてもおいしかった記憶があります。
朝採りはやっぱり違うと感じました。

そんな枝豆にもおいしくゆでるポイントがあるそうです。
NHKのためしてガッテン:「あなたのゆで方は間違っていた」
→ポイントは濃度4%の塩水でゆでることのようですね。

おいしい枝豆が食べたくなりました。
早速、直売所を覗いてみようと思います

マップ:北蒲原地域農産物直売所ネットワーク

北蒲原地域農産物直売所ネットワーク保存版マップというのが作成されました。(新発田農業普及指導センター)
農林水産課前カウンターに置いてありますので興味のある方はご自由にお持ち帰り下さい。
農産物直売所ネットワーク

「北蒲原地域農産物直売所ネットワーク」は、平成15年1月に北蒲原地域の直売所が連携を深め発展することを目的に結成されたもので、胎内市では4店が加盟しています。
【胎内市のネットワーク加盟店】
 ●花と野菜の市場どっこん水(きのと物産館どっこん水の里となり)
  ・・・・営業日:日曜日
    営業時間:AM8:00?PM3:00
 ●ふれあい直売所(JA中条町本店敷地内)
  ・・・・営業日:火・木・土・日曜日
    営業時間:火・木曜日 PM3:00?PM6:00
         土・日曜日 AM9:00?PM3:00
 ●ついじ砂丘ふれあい市(JA中条町ついじ支店となり)
  ・・・・営業日:日曜日
    営業時間:AM7:00?AM8:30
 ●長池農産物直売所リップル(胎内市長池公園の敷地内)
  ・・・・営業日:毎日
    営業時間:AM9:00?PM5:30
胎内市観光情報ブログ

2014.5.31をもちまして商工観光課「とっておき情報ブログ」は終了となりました!

たいないとっておき情報ブログ

6月からは観光情報ブログにて胎内市の観光情報を紹介していきます!

胎内市観光情報ブログはこちらから!

リンク
このブログをリンクに追加する
カレンダー
06 | 2006/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
胎内型ツーリズム
☆子どもたちの笑顔が地域を元気にする☆まなびたび アウレッツ館
カウンター
カテゴリー
検索機能(便利です)
検索した「文字」に関する「あぐりレポ」の過去記事が探せます!
ご利用ください\(^O^)/
バナー&QRコード
あぐりレポ バナー
QRコード
月別アーカイブ
全ての記事を表示

全ての記事を表示する

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。