農林水産課による情報まっしぐら!

収穫適期は?

新発田農業普及指導センターによると、こしいぶきが9月10日、コシヒカリは9月22日が収穫適期のめやすだそうです。
中山間 稲穂

とはいえ中山間地域の収穫は少し遅れるでしょうか。
上記のめやすに頼らず、収穫前に籾の横化程度を確認する必要がありますね。
早狩りに注意しましょう!

集落営農の合意形成に向けて

工藤昭彦教授

東北大学大学院農学研究科の工藤昭彦教授のお話をお聞きしてきました。
集落営農の合意形成を促す関係機関として、「暮らしの場」=地域・集落にこだわる必要があるとのことでした。(そのためには、集落の歴史を知ることが大切!?)
そして、「暮らしの場」のビジネス化は、大競争というよりは協調的競争(競争的協調)が基本的な考え方とのことで、徹底して無駄を省く(もったいない精神)が合意形成に向けたアクションを起こす第一歩になるそうです。
(有)ウラコウ

その後、昭和43年に設立され、37年間に渡り地域農業の担い手として取り組んできた浦佐構造改善組合が(有)ウラコウとして法人化したという事例を代表取締役の関さんからお聞きしました。
浦佐構造改善組合は地域から信頼されていたことが、ここまで続いた要因の一つのようです。
この地区は南魚沼のコシヒカリや八色すいかで有名なところです。

水稲技術情報No.5-2

新発田地域振興局農業振興部のホームページに、水稲に関する情報がアップされました。
長期予報によると、9月中旬から下旬にかけて残暑が予想されています。カドミウム対策からも、水の管理にご注意ください!

詳しくは、新発田地域振興局のHP(ここをクリック!)の「TOPICS(技術情報等)」にあります。

佐渡へ行ってきました

週末に佐渡へ行ってきました。
天気もよく、カーフェリーから携帯電話で撮影してみました。
佐渡:カーフェリー

佐渡といえば、ときプロジェクトによるトキの野性復帰を目指した棚田の維持やビオトープ作りといった取り組みが知られています。【Team ECO
素晴らしい活動ですが、品目横断的経営安定対策に目を向けてみると、知り合いの普及指導員の情報では、現時点で担い手要件をクリアできる農業者はとても少ないそうです。

朝晩めっきり涼しくなってきました。
まもなく稲刈りも始まります。集落での話し合いを進めましょう!

ちょっと気になること(ナラ枯れ)

これは胎内市ホームページ:櫛形山脈定点カメラ(8/24 17:00撮影)の画像です。
ナラ枯れ

この画像からはなかなか分かりづらいかもしれませんが、当市においても日本海側で急増しているミズナラ等が次々に枯れていく「ナラ類集団枯損被害」が増えているようです(>_<)
被害の拡散状況が松くいと非常に酷似しています。
なんでも体長5mmのカシノナガキクイムシという甲虫の仲間により、樹幹内下部辺材に多量に持ち込まれたナラ菌で、通水阻害を起こし枯死するとのことで、被害を受けたミズナラは、7月下旬から始まり8月中旬に枯れが目立ち9月上旬までにほぼ死ぬそうです(>_<)
ナラといえばどんぐりのつく木です・・・トトロがいなくなったら大変です。
なんとかならないのかな??

耕うん同時畝立て施肥播種機

農事組合法人神谷生産組合(長岡市:旧越路町)の大豆団地を視察する機会がありました。
視察

神谷生産組合が所属する集落はブロックローテーションによる転作団地化が定着しており、神谷生産組合はこの転作団地をすべて受託しているそうです。(大豆:約16ha)
神谷生産組合では、今年度より大豆作付けを耕うん・畝立てとあわせて施肥と播種をすべてが一工程で行うことを可能にした「耕うん同時畝立て施肥播種機」を使用しています。
耕うん同時畝立て施肥播種機」は、湿害回避等を目的に開発されたものであるため、確かに他のほ場と比べても生育がいいと感じました。
また、除草作業は行っていないとのことでしたが、畝立ての効果なのか雑草がほとんどなかったことも特筆すべき点だと思いました。
大豆

【耕うん同時畝立て施肥播種機の問い合わせ先】
北陸水田輪作研究チーム ?0254-526-3236
中央農業総合研究センター:新技術の出前技術指導

(有)ささかみやまびこ農産の法人化事例

ささかみやまびこ農産

8月21日に開催された新発田地域品目横断的経営安定対策・農業法人育成研修会で、阿賀野市の(有)ささかみやまびこ農産による事例発表がありました。ささかみやまびこ農産はライスセンター建設と同時に法人化を合意し、平成18年3月に法人登記した会社です。この会社の経営内容の特徴などを紹介します。

○事業内容は 水稲+大豆、作業受託、ハウス園芸など
 経営面積25ha、作業受託5ha
○労働力は役員3名+常時雇用1名の4名で、給料は4人とも同じにしている。
○機械については既存の機械を借り上げる。(修理代・燃料代なども全額持つ)
○労働力及びほ場条件を、収益性の高い品種に優先的に投入する。
○気象災害等を回避するため、地域・ほ場条件により品種を変えて作付。
○今後は育苗部門を導入してコスト低減を図る。
○所得は地代と給与に振り分ける。
○オペレーター賃金・作業員賃金は共通とし、差をつけない。
○支払いに土地の違いによる収量の差は考慮しない。
※作業とお金はすべてプールし、一元化する。そうしなければ組織として成り立たない。
○法人化のメリットは、農業所得者から給与所得者(会社員)に意識が変わること。
○今後の経営課題は現在のメンバー以外に将来担い手となる従業員を入れること。

三条市からの視察(農村地域生活アドバイザー等)

県央農業振興会議生活部会及び三条市の農村地域生活アドバイザーが合同視察研修会として当市を訪れました。
三条地域

当市の農村地域生活アドバイザーによりH18.2の開催された「農業とくらしを考える女性のつどい」を中心とした活動展開報告がなされました。
その後、三条市の食育活動を紹介いただくなど三条地区で活躍されている農村地域生活アドバイザーと意見交換を持つなど有意義な時間を過ごすことができました。
ぜひプライベートでもお越しください。

「品目横断的経営安定対策」加入意向調査

 平成19年度から始まる「品目横断的経営安定対策」への加入意向を把握するため、このたび認定農業者の皆様へ意向調査を実施しました。
 調査では対策への加入を希望するか否か、加入を希望する場合は?経営面積4ヘクタール以上(原則)の加入要件をクリアして個人で加入する ?集落営農への参加や法人の設立により加入する のいずれであるかを、加入を希望しない方にはその理由についてもお伺いしました。
 やはりほとんどの方は制度への加入を希望しているようで、制度に対する関心の高さが窺われました。
 市・JA等で組織する担い手育成協議会では今回お寄せいただいた回答をよりよい施策の推進に役立てていきたいと考えています。

長池農産物直売所 リップル

このたび「長池農産物直売所 リップル」が情報発信サイトを開設したと連絡をいただきましたのでリンクさせていただきます。
旬の情報を期待しましょう


夏ネギ栽培

胎内市(旧中条町)は県内でも有数のネギの産地です。
秋から初冬にかけて適度な降雨と高い湿度という本県特有の気象条件を生かして栽培された新潟のねぎは、抜群の甘さとやわらかさを持ち、真っ白な軟白部が売り物です。>>>やわ肌ネギ
そんな中で、ネギの周年出荷の課題でもある夏ネギの安定生産に向けて取り組んでいる乙地区の小泉与助さんが日本農業新聞などに紹介されていました。

夏ネギはとう立ち(抽苔ちゅうだいが多くなることから、とう立ち(抽苔ちゅうだい)の遅いという特性の品種を取り寄せ試作を繰り返したそうです。品種選定と栽培法確立のめどが立ち、周年出荷に自信を深めているとのこと。
周辺農家も含め、夏ネギ栽培拡大に弾みがつくものと期待されています。

分科会の申込等について(全国GT新潟大会)

胎内市は全国グリーン・ツーリズムネットワーク新潟大会の分科会会場(第3分科会)として、皆様のお越しをお待ちしております。
■大会申込について
?申込締切日  平成18年9月30日(土)
?お申込・お問合せ先
 JTB関東新潟支店(新潟市古町通6)が取扱窓口となっております。
 「第4回全国グリーン・ツーリズムネットワーク新潟大会」係
  大会斡旋事務局 担当:元井さん・後藤さん・東さんまで!
  TEL:025?224?2201(平日9:30?17:30)
  FAX:025?229?5775    
?特記事項
 ・申込書(資料に添付されている)に必要事項をご記入のうえ、
  FAXまたは郵送する。
 ・ネットからの申し込みも可能になり次第お知らせします。
 ・電話でのお申込は受付していない。
?資料請求
 JTB関東新潟支店もしくは
 胎内市農林水産課農政係:0254?43?6111(代)へご一報ください。

当日の主なスケジュールを紹介します!
ロイヤル胎内パークホテル集合
ロイヤル胎内パークホテル
13:30までに集合!


奥胎内紅葉紅葉は見ごろかな??
市営の交流拠点を巡ります

フランクフルト作り体験(Teny田島アナ)胎内黒豚のソーセージ作り

夕食は地元食材をふんだんに使ったバイキング

あぐりレポ:グリーン・ツーリズム

続・フェーン現象 38.6度

昨日は地方ニュースでも取り上げられていた全国一番の暑さ・・・
それにしても「あっちぇ」っすね?

フェーン現象の影響で県内は17日胎内市(中条)で38・6度と全国で一番の暑さとなったとのこと。

フェーン現象

Niigata-Nippo On-Line
(2006年8月17日)


県内気温上昇、胎内で38度
 太平洋高気圧とフェーン現象の影響で県内は17日も気温が上昇し、県内27観測地のうち、午後零時半現在、胎内市、三条市など17カ所で今夏の最高気温を更新した。
 新潟地方気象台によると、最も気温が高かった胎内市(中条)では38・0度を記録。三条市で37・8度、上越市(高田)で37・0度、柏崎市で36・9度をそれぞれ観測した。


毎年、県内最高を記録しているような気がする・・・・
農作物管理は気が抜けませんね。

こしいぶきの出穂

こしいぶきが出穂しました。
田んぼも見渡すと少し秋の気配(稲刈りのこと)を感じさせる季節になってきました。
稲刈りは出穂後の約40日先となります。
こしいぶき

8月は晴れの日も多くていいのですが、あまりのにも暑い日が続くとお米に影響がないか心配になりますね・・・。

コシヒカリはこんな感じです。(撮影:8月10日)
コシヒカリ

特産品PR:日東道・中条IC

お盆の帰省や行楽により日東道中条ICを利用される方々をターゲットに特産品のPRを中条IC前駐車場で行いました
開催した15・16日は両日とも気温が高く、担当した職員によるとアスファルトから照り返しが厳しかったそうです
胎内市の物産販売

胎内ジャージーアイスクリームが一番人気だったようです。

水稲共同防除実施中!

散布準備・・始業前点検など(AM4:00頃)
水稲共同防除 準備

散布はチームごとに行います(AM5:00?)
水稲共同防除 作業

実施期間:8月10・11・12日

あぐりレポ:携帯電話からの閲覧

あぐりレポは携帯電話からも閲覧できます。
URLはhttp://tainainousei.blog66.fc2.com/?mです。
 Bookmark(ブックマーク)に登録してみてはいかがでしょう

胎内市地産地消推進協議会の目的

H18.8.9胎内市地産地消推進協議会(第1回)
地産地消推進協議会

胎内市地産地消推進協議会では、「地産地消」を推進するため、消費者の食の安全性に対する関心の高まりや、生産者の多様な販路の開拓への期待に応えるとともに、消費者と生産者が相互に理解し合い、豊かな食生活の実現と地域農林水産業を支える仕組みづくりの実現を目指します。
【推進方向】
・安心して食を楽しみ(安心のために
・健康に暮らし(健康のために
・環境を守り(環境のために
・次世代を育てる(次世代のために
胎内市の農業は、稲作を中心に野菜・花きなどの栽培が盛んで(特に中条地区)、地域食材の宝庫ともいえる地域です。
  

これはうまい!(新潟日報:下越版)

当市の「胎内黒豚」が新潟日報:下越・佐渡版に紹介されました

畜産団地は日本養豚協会による黒豚認定農場の一つだそうです。
黒豚は脂肪の解ける温度が他の豚肉より高く、筋繊維が細い等の特徴により歯切れがよく、柔らかく、うまみがあるといわれています。
おいしく食べるには黒豚しゃぶしゃぶも捨てがたいですが、私のオススメは炭火で焼いたフランクフルトですね。まさに歯ごたえ「パリッ」、肉汁「ジュ?ワ?」が味わえます。
土日になると胎内高原ビール園向かいのグルメランドたいない駐車場でテント販売していますので一度ご賞味ください。
悪天候等によりやっていない場合もありますので注意です
問い合わせはこちら:胎内高原ビール園 0254-48-2020(代)

こんなこともやってます!

胎内フィッシングパーク

夏休みとなり胎内フィッシングパーク家族連れでにぎわっています。
胎内フィッシングパーク

フィッシングパークは胎内高原ビール園のすぐそばで、近くでスワンボードや大噴水も楽しめるロケーションにあります。
そして、なにより子どもたちでも簡単にニジマスが釣れて(体験できて)、おまけにその場で炭火で焼いたアツアツが食べられるのが人気のようです(一番おいしい状態で食べれる)。
  入場料:110円
  竿 代:210円
  魚 代:釣った数量×220円(にじます)
常連さんに聞いてみると午前中の方がよく釣れるとか・・!?魚も暑くなるとさすがに食欲がなくなるらしいですよ・・!?
土・日・祝日は午前9時のオープンとのことですので参考にしてください。
放流

魚は定期的に放流されています。

坪穴農作業組合

北陸農政局が収集した品目横断的経営安定対策に対応した組織育成事例 に「坪穴農作業組合」が紹介されています。
内容については、こちらをご覧下さい。


(内容を少しだけご紹介します。)
坪穴農作業組合が集落営農組織設立に至った経緯
【背景】
胎内市(旧黒川村)坪穴地区は、中山間地域に位置する集落で中心地の標高が95m、田の平均的な区画面積が約10?30aである。同地区は高齢農業者が多く、農作業が年々困難になっていた。
【経緯】
平成9年に認定農業者5名を含む8戸の農家が、坪穴農作業組合を設立し、水稲主要作業の受託、農業機械の共同利用や農用地の利用権設定等を進め、集落の約20haの農地を集積して作業の効率化を図ってきた。>>>もっと知りたい方はこちら!!坪穴農作業組合


その他紹介されている全28事例は次のとおりです。
分類I 集落営農組織の形態
    (農業集落内で農作業の全部又は一部を共同で行っている)
   1 法人化していない(任意団体の事例)…………… 9件
   2 法人化している(法人組織の事例)……………… 11件
分類II 集落営農以外の組織事例 ………………………… 8件
(農業生産法人が複数の集落などで営農活動している)

胎内牛を喰う会:準備

8月4日に開催された胎内牛を喰う会。
いや?当日はとても暑かったですね
天気予報によると雨の心配はいらないとのことでしたので、朝から屋外会場の準備に入りました。
胎内牛を喰う会準備

開会する18:00頃には涼しくなってきましたが、さすがに「あっちぇがった(暑かった)」ですね。
さて、来場された方々は、胎内平に吹く爽やかな風を感じながら、星空のもと、胎内牛を堪能していただけたでしょうか?

水稲生育速報No.8/大豆情報No.3

新発田地域振興局農業振興部のホームページに水稲と大豆に関する情報がアップされました。
日照不足や降雨により、思わしくない生育状況となっていますが、これらの情報を活用した適切な管理により、収量や等級の確保に努めましょう!
詳しくは、新発田地域振興局のHP(ここをクリック!)の「TOPICS(技術情報等)」にあります。

農業法人化の意義と留意事項

2日に「中条町農業生産組織連絡協議会研修会」に参加させていただきました。
安達税理士講演

このたびの講師は、富山県からお越しいただいた中小企業診断士・税理士の安達長俊先生です。安達先生が活躍されている富山県では、平成5年頃にコメ価格の高騰やウルグアイラウンドなどの影響で法人化のが既にきており、今回のは先生的には2回目だそうです。
なお、先生が設立のお手伝いをした農業に関する法人は100社を超えていますが、全て(?)うまくいっているとのことです。

(以下、内容を抜粋しました)
・今回のは、選択の余地がない!やるか!やらないか!
・富山県は集落営農(特定農業団体と同様)で担い手要件クリア多い
集落営農ならみんなでやれますよね?
・5年後の法人化に向けた取り組みはやむをえない・・・
・法人の経営形態は現実的に農事組合法人株式会社の2つ
・農業生産法人になるための要件は3つある
・3つの要件は事業要件・構成員要件(議決権)・経営責任者要件
・富山県には7集落で200haの農事組合法人もある
・地区単位・地域ぐるみは圧倒的に効率がいいのは当然
・転作受託型営農組合を法人化ケースは富山県にはほとんどない
・米も転作も一体でやったほうがわかりやすい
・一体でやると経営責任者要件をクリアしやすい<常勤役員>
・農業生産額が減少しているがそれは農業をやる人がいないからだ
・今後は大丈夫かと聞かれれば「大丈夫(だと思う)」と答える
・農事組合法人は一人一票主義でなじみやすいのではないか
・構成員における年金受給との関連に注意
・農事組合法人の処理選択・・確定給与型6:事業分量配当型4
・その他いろいろ

短い時間にもかかわらず、法人化に向けた検討するポイントをわかりやすく説明していただきました。
参加者の方々も大いに参考になったようでした。

ひまわり開花!

長池公園のひまわりが見頃を迎えました。

リップル ひまわり2←クリックすると拡大します

リップル ひまわり1←クリックすると拡大します

一面のひまわり畑はすばらしいですよ?
今月なかばまで見頃のようですので、お出かけになられてはいかがでしょう。

転作組合がない地区

大長谷地区は、転作作物として耕作条件上、大豆や麦を作付けすることが不適だったことから転作組合がありません。
転作組合があれば、転作組合を利用・再編することにより担い手要件をクリアする方式を検討することもできますが、なければないなりに取り組まなければなりません。
特に中山間地域では、農地の所有者だけが農業に携わるのではなく、より幅広い多様な人びとがかかわり、支え、共感できる新しいしくみづくりを目指す必要があると思います⇒集落営農

ただ、個別転作の地区においては認定農業者を増やすパターンも考える必要があります。
認定農業者がいない集落の対応】
 ?小規模の農家が話し合いにより、受け手と出してを決める
 ?受け手が認定農業者となる
 ?受け手は出し手と賃貸借契約か作業受委託契約を結ぶ
この場合、対象にならない農家が多くなる可能性は否めませんし、仲の良い農家同士のグループ化により農地の分散が懸念されます。

いずれにしても集落における話し合いは必要不可欠だと思います。

ひまわり(リップル)

ひまわり リップル

長池農産物直売所リップル(胎内市長池公園の敷地内)脇でひまわりが開花しています。
日照不足・長雨の影響からか花がちっちゃいような気がしますが、どうなんでしょう?
ようやく梅雨も明けましたので、これから日差しを浴びてグングン大きくなってくれることでしょう!
ひまわりは夏を感じさせますよね?

ストップ!カメムシ

一斉草刈り・一斉防除!
ストップ!カメムシ
胎内市観光情報ブログ

現在、Facebookの「カメラ女子inたいない」及び胎内観光NAVIで胎内市の観光情報の発信を行っております。

旬の観光情報については、以下のリンクからご覧ください。

Facebook「カメラ女子㏌たいない」リンク

https://ja-jp.facebook.com/camerajosi/

「胎内観光NAVI」リンク

http://tainai.info/

リンク
このブログをリンクに追加する
カレンダー
07 | 2006/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
胎内型ツーリズム
☆子どもたちの笑顔が地域を元気にする☆まなびたび アウレッツ館
カウンター
カテゴリー
検索機能(便利です)
検索した「文字」に関する「あぐりレポ」の過去記事が探せます!
ご利用ください\(^O^)/
バナー&QRコード
あぐりレポ バナー
QRコード
月別アーカイブ
全ての記事を表示

全ての記事を表示する

天気予報

-天気予報コム- -FC2-