農林水産課による情報まっしぐら!

農業青色申告相談会

本日、胎内市産業文化会館で開催しています。
芦田先生 安城先生

ご協力いただきました芦田会計事務所さんと安城会計事務所さんにつきましては、時節柄ご多忙にも関わらず丁寧な対応をいただき感謝申し上げますm(__)m

新発田市の猿害対策研修会

 新発田市では、ニホンザル被害防止対策連絡会議が中心になって毎年『猿害対策研修会』を開いています。
 このたびこの研修会に参加する機会があったので行ってきました。

猿害対策研修会

 今回の研修会では、県の野生生物保護対策検討委員でもある「ヒゲ先生」こと野紫木洋さんがお話されました。
 この中で猿害対策のヒントになりそうなものがありましたので、ご紹介します。

○「食べる」こと、「隠れる」ことができる場所があれば必ずサルは出てくる
 サルは河川敷のススキや山のササの茂みなど、逃げる場所を確保しながら行動しているそうです。
 茂みを刈ってしまい、集落までサルが下りてくる通り道の見通しを良くしたらサルが来なくなったというところがあったそうです。


○「あそこにいくとアイツがいるから…」ということをサルに学習させる
 猟友会の人や、サルの追い払いをしている人の姿を見ただけで、その姿を覚えているサルは警戒して山へ逃げていくようです。
 地域全体でサルの追い払いを徹底したことで、サルが出なくなったところがあるとのことでした。


○サルとの戦いは「根負けしないで、根気よく」
 農家の方々皆さんが「自分たちで畑を守らなければ」という気持ちを持ち続けることが、サル対策にとって大切なことだそうです。

 新潟県のみならず県外でも各地で動物の生態について調査研究されているという野紫木さんでしたが、サル対策としての取り組みで実際に「効果があった」というお話が聞けたことは大変心強いことでした。
 こういった取り組みをどう実践していくかが、胎内市での課題になりそうです。

春は川からやって来る

猫柳(ネコヤナギ)です。
銀白色の毛がかわいいですよね。
他のヤナギ類よりも水際に生育し、株元は水に浸かるところでよく育つらしいです!?の訪れを告げる植物で河川で見られます
猫柳
秋は山からやって来る。春は川からやって来る。」といいますが、猫柳を見るとまさにそんなふうな感じがします(*^^*)

クロッカス
クロッカス 開花

チューリップ
チューリップ 黄色

庁舎内はすっかりです。

認定農業者(法人)と集落営農組織の設立状況(H19.2.23)

胎内市における品目横断的経営安定対策に対応した認定農業者(法人)と集落営農組織の設立状況を整理しておきたいと思います。
(H19.2.23)
■認定農業者(法人)
 ・・・平成18年度以前(3法人)
  (有)リライ本郷
  (有)中条農産
  (有)アグリ黒川
 ・・・平成18年度の実績(7法人)
  (農)四翔
  (農)サークル柴橋
  (農)桜ファーム
  (農)くさの
  (農)八幡
  (農)百笑つぼあな
  (株)ソル・グランハ胎内
■集落営農組織:規約がほぼ整理済み
 ・・・平成18年度の実績(12集落)
  新舘集落
  船戸集落
  赤川集落
  高野集落
  横道集落
  小地谷集落
  菅田集落
  土作集落
  並槻集落
  近江新集落
  持倉集落(持倉生産組合)
  川合集落(営農組合川合農場)

上記以外にも、中山間地域、オール兼業、大規模農家、高齢農業者など多様な実態を踏まえ、集落あるいは個人間での話し合いが続けられています。
特に集落リーダーの皆様は、近い将来のことを重んじ、苦労を買って出ているわけでありますが、そのことで集落・地域は変わり始めているのではないでしょうか。
「他人の財布に手を突っ込むな」などという誤解を解くための苦労は絶えないとお聞きしますが、引き続き推進していきましょう!

農業生産法人の設立状況H19.1.12

法人化、目標の倍に・・新発田地域H19.1.26

品目横断的経営安定対策の加入申請書等の各種様式

品目横断的経営安定対策の加入に必要な申請書等の各種様式をダウンロードできないかとあちこち検索してみました。

 北陸農政局←新潟農政事務所
 東海農政局
 岩手農政事務所

他にもいろいろありましたが、個人的には東海農政局の使い勝手がよさそうだなと感じました。
農作業等受委託契約書(別紙様式第38号)をダウンロードさせていただきますm(__)m

小千谷市からのお客様(農園ビギン)

先般、お取り寄せの達人で紹介した小千谷市のさつまいもプリン。
昨日おいしくいただくことができました
というのも、(有)農園ビギンの新谷(アラヤ)さんから、あぐりレポの記事について21日にコメントをいただいたのがキッカケでした。
その後、話はトントン拍子に進み、昨日22日に代表取締役の南雲さんと新谷さんにお会いしていたことになります
なんでも、当日は新発田地域振興局でさつまいもプリンの販売することになっていて、胎内市を地図でチェックしたところ「近い」ことを知ったそうです。新谷さんは「思い立ったら即行動の性格なもんで・・・」と笑っていましたが、自らの知恵と能力を発揮して、生産から販売までこなしている姿は輝いて見えました。

当市にも、輝いている女性がたくさんおりますので、機会がありましたら随時こちらで紹介していきたいと思います。

さつまいもプリンさつまいもプリンは、うちの職員の方にも数量限定で購入してもらい、そして、新谷さんにはうちのジャージーアイスクリームとジャージーヨーグルトを食べていただくことにしました。

(黄色:紅あずま 紫色:パープルスイートロード)
さつまいもプリンの評判はよかったです。
「さつまいもの味を上手に引き出していておいしい。」
「食物繊維が豊富で体によさそう。」
という意見が多かったですね。
さて、うちの商品はいかがだったでしょうか?
今度はゆっくり遊びに来てください(^^)

井上醸造所 リンク追加

井上醸造所】リンク追加しました。
70歳を超えたアイディアウーマンの母が次々と生み出す商品はどれも味わい深くて大好評とのことです。

越後姫の生育状況:下江端・渡辺さん

越後姫(いちご)の出荷が始まっているよ」という連絡を受けて、いったいどんな風にいちごがなっているのか知りたくておじゃましてきました。
以前、いちごの高設栽培(H18.12.15)で取り上げさせてもらった下江端集落の渡辺庄悦さんのビニールハウスです。
渡辺さん 仕事

確かにいちごが宙に浮いているように見えますね
葉っぱの緑といちごの赤がいい感じです。
よくみると日本ミツバチも飛んでいました。
赤い いちご みつばち

高設栽培により作業効率がUPしているものの丁寧な収穫を心がけているそうです。
また、天気のいい日が続いているため、ハウス内温度が日中25℃以上の高温にならないよう換気管理を徹底しているそうです。

ところで越後姫っておいしいですよね。
いちごにはあきひめ(静岡)・あまおう(福岡)・とちおとめ(栃木)・女峰(香川)などたくさんの種類がありますが、中でも越後姫は、大粒で鮮やかな赤色、甘みが強く酸味との絶妙なバランスが魅力で「大きくて甘?い」のではないでしょうか!( ´∀`)ウマーイ
出荷用 越後姫

渡辺さんの越後姫は、やまぼうし直売所(JA黒川村前)で購入できるそうですが、地元産のいちごのおいしさを知ってもらいたいので、連絡いただければ直接販売することも可能だそうですよ。

ポスター「急募 担い手」

急募担い手

全国担い手育成総合支援協議会からポスターが送られてきました。
平成19年4月からの品目横断的経営安定対策スタートに向けたポスターです。

クロッカス

出勤すると黄色が目に飛び込んできました( ´∀`)
クロッカスの鉢植え。
ですね?。
クロッカス

クロッカスといえばお隣の荒川町さんが球根の生産量日本一です。

種雄牛「舞福」 

全国和牛登録協会が行った新潟県育種価評価において(各県でブランド強化のために評価を行っている)、2002年以降、著名な種雄牛を抑えて5年連続1位(脂肪交雑等)の成績を上げている種雄牛が胎内市にいます。
県では、県内統一ブランド「にいがた和牛」の普及定着を図っており、和牛の高品質化には遺伝的な改良が基本であることから、繁殖雌牛の個体能力情報の収集・分析し、県内優良雌牛の認定及び種雄牛の能力評価を行っているそうです。

当市の「舞福」という種雄牛です。
舞福


種雄牛の「舞福」は、1997年は生後8ヶ月でやってきました。
その後、当市の畜産団地で丹念に飼養管理された「舞福」は、旧黒川村内の繁殖牛の種雄牛として優秀な実績を挙げています。
もちろん出荷までの飼養管理が優れていることはありますが、その実績ある「舞福」の精液に県が着目し、県内統一ブランド「にいがた和牛」の普及(県内和牛の改良)に広く活用する運びになったそうです。
県農林水産部では、舞福の精液流通量に制限があることを考慮して「胎内市(旧黒川村)有種雄牛「舞福」活用方針」を定めて活用しておりますが、「舞福」は、ナンバーワンでもなく、オンリーワンでもなく、エブリワンとして、にいがた和牛を支える役割に協力しているわけです。

「舞福」って名前もいいと思いませんか?
福が舞い込むで舞福ですからね(*^^*)頑張れ!舞福くん!

追伸
当市には、平成十五年度全国肉用牛枝肉共例会:河内松雄さんのように優秀な成績をおさめている畜産農家がたくさん活躍しています。

(1997年の舞福:体幹は変わりないですね)
舞福8ヶ月

フローの視点<ストックの視点

農林水産課のある市役所2階には、所得税・市県民税申告会場である大会議室があるため、たくさんの方でお越しになりますが、申告期間中は申告会場が混雑し、長時間お待ちいただくことが多くなるとのことですので、スムーズに申告を済ませるためにも、「申告の手引き」などを参考に、できる限り事前に記入されてみてはいかがでしょうか。
(以前の、市税務課市民税係による農業収支内訳書作成個別相談会の様子。)
確定申告会場


さて、集落営農組織の設立に際し、経理の一元化をクリアすることに頭を悩ませている集落が多いわけですが、任意組合は、あくまでも法的には個人の集団で「存在実態」がない扱いとなり、利用している機械や施設も構成員全員による共有であるという観点から、毎年の収入がどれだけあったかというフローの視点により経理の一元化することになります。
ただ、地域として利用可能な資源は、このまま利用するだけではドンドン消耗してなくなってしまうので、その資源を将来も繰り返し利用できるよう修復・維持し、建物・機械・設備などの固定資産は、将来の更新に備えて毎年積立金を積んでおかねばならないという考え方が大切です。
そういう意味でも集落営農は、フローの視点より、地域をより住みよく、あたたかく暮らせる社会として再生できているかというストックの視点が優先すべき価値観となります。
集落営農組織の経営も、より法人的な経営が求められています。

暖冬の影響・・スキー場・・病害虫

スキー場

新潟日報2007年2月15日
胎内スキー場が今季営業断念
 胎内市は15日、雪不足のため市営の「胎内スキー場」の今季営業を同日で終了することを決めた。暖冬の影響で、同スキー場がシーズン中一度も全面営業できなかったのは、1965年のオープン以来初めて。例年の営業終了時期の3月中旬まで残り約1カ月。滑走可能となるために十分な降雪が今後も見込めず、苦渋の決断となった。
 現在の積雪は約10センチ。今シーズンは昨年末のオープン以降、人工降雪機により、子供用ゲレンデ「ちびっこパーク」のみの営業を続けていたがリフトは一度も稼働できず、1月29日から一時閉鎖に追い込まれていた。
 気温が高く、雪が降ってもすぐに解けてしまう状況だけに必要な雪が確保できないと判断。吉田和夫市長や関係する課が協議し、2006年度の営業終了を決めた。


今年の暖冬も地球温暖化の影響なのでしょうか?。
しかし、昨年は局地的な大雪・・・少し怖いです。

ところで、この暖冬による農作物への影響はどうなんでしょう?
一般的に病害虫への対策が懸念されているわけですが、
 ・今まで南にいた昆虫が北上する。
 ・冬季の死亡率が低下する。
 ・それにより春先の発生の早期化する。
 ・年間発生回数の増加する。

などが考えられています。
病害虫の発生状況を注視していきましょう。

品目横断的経営安定対策加入手続き説明会(JA中条管内)

品目横断的経営安定対策については、”担い手”要件等を満たすべく動きが各地域で行われているところですが、同時に期間内に加入申請手続きを行わなければ対策のメリット措置(ナラシ対策・ゲタ対策)を受けることができません。
 ■加入申請期間:4月2日(月)?7月2日(月)

加入申請手続きは、期間内に定められた様式に適切に記入する必要があることから、北陸農政局新潟農政事務所第二課の秦管理官にお越しいただき、事前に加入手続き説明会を開催いたします。
なお、認定農業者と集落営農組織の申請手続きは、内容が違うため2日間行います。
 ■認定農業者(個人及び農業生産法人)
   日時:平成19年3月5日(月)18:30?
   会場:胎内市産業文化会館2階会議室

 ■集落営農組織
   日時:平成19年3月6日(火)18:30?
   会場:胎内市産業文化会館2階会議室


同様の説明会は2月4日も行われています。(JA黒川村管内)

お取り寄せの達人

先般、Tenyの夕方ワイド新潟一番を見ていたら、小千谷市に嫁いだ新谷さんという人が紹介されていました。この方は、農家の花嫁にあこがれ、大学時代研究テーマとしていたさつまいもを商品化しようと約2年の歳月をかけて「さつまいもプリン」を作りあげたそうです。さつまいもの味を存分に引き出すため、裏ごしせずにツブツブ感を残しているそうですよ。
 有限会社農園ビギン
さつまいもプリンは、BSNラジオのスナッピーにも取材されてますね。)

番組の終わりに、さつまいもプリンは「お取り寄せの達人」というサイトで購入できる旨の説明があったので、のぞいてみたら、
当市の胎内ジャージーのむヨーグルトもあるじゃないですか!!
胎内ジャージーのむヨーグルト


なお、このサイト(お取り寄せの達人)のご利用にあたっては、サイト内「ご利用案内」等をご確認のうえ、ご利用ください。
お取り寄せの達人

地域営農を軸とした地域づくりに向けて!

市では農業や自然環境等の地域資源を活かした都市との交流等の推進や農業における女性の役割発揮による社会参画の促進など地域の活性化に向けた各種事業を展開しています。
ここ(あぐりレポ)でも随時情報を発信するように心がけておりますが、広報たいないお知らせ版H19.2.15号にも記事が掲載されていたのでお知らせいます。
H19.2.15広報

愛媛産「はるか」

「はるか」というかんきつ類を初めて食べました。
はるか

一瞬レモンかと思うような見た目でしたが、それが特徴のようです。
その酸っぱそうな皮からは想像もできない味わいでした。
酸味が少なく、爽やかな香りで春の訪れを感じさせてくれました。
「はるか」は、「日向夏(ひゅうがなつ・ニューサマーオレンジ)」の実生(種から育つ事)から選抜育成された品種で、平成8年に品種登録されたまだ新しい柑橘だそうです。

ちなみにポンカンのポンは原産地のインド西部にある地名「poona」に由来するそうです。

防護柵でサル被害を防ぐ

農家経営や土地利用状況とイノシシ被害との関係
(島根県での事例調査による研究結果)

○耕地を取り囲むように防護策を設置したところや電気牧柵を張った
 ところは被害が少なかった。

○高齢者ほど防護柵を設置する労力を負担に感じる割合が高いが、
 共同設置する場合は高齢者でも負担意識が軽くなる。


ということが調査でわかったそうです。

胎内市でもサルによる被害が深刻ですが、
サル被害対策でもこれと同じようなことがいえるのではないでしょうか。

集落営農組織の会計方式など(前回続き)

全国担い手育成総合支援協議会:農業法人経営情報より

前回の続き

集落営農は、特定農業団体となるか、これと同等の要件を備える必要があります。2階建て方式の場合は、どうなるのでしょうか?
受託組織

■中核受託組織が受託販売することにより特定農業団体
中核受託組織が、基幹作業を受託するだけで農産物を販売しない場合、特定農業団体と認められない可能性があります。一方、集落営農組織は、基幹作業を外部に委託しているため、農作業受託により農地の利用集積をしているとは言い難く、特定農業団体と認められない可能性があります。
そこで、もう一歩すすめて、集落営農組織が中核受託組織に農産物の販売を委託して中核受託組織の代表者名義で販売することができれば、中核受託組織が農産物の販売等を実施することになり、特定農業団体として認められると考えられます。
これにより、中核受託組織は、農産物の受託販売代金から農作業受託料金を差し引いて集落営農組織に支払うことになります。


■集落営農の会計方式について

直売所における税務上(各所得)の取り扱いも参考になると思います。

集落営農組織(任意組合)は、組合員の共同事業であるため、共同事業全体の損益を計算するのが基本です。
任意組合の会計の特徴は、計算された利益を損益分配により按分して各組合員に分配することです。
農業の共同事業である集落営農の組合員は、一般的に、給与という形での分配は受けられず、農業所得として課税されます。
しかしながら、集落営農の組合の場合、
?労務の対価(出役割)
?組合に参加する農地の経営面積(面積割)
の2つの基準によって分配するのが一般的です。
そこで、計算技術上、出役賃金はいったん費用として組合の損益計算を行い、面積割による損益分配の基礎となる利益を計算します。(図1)
組合員の所得

ただし、いったん出役賃金を費用として損益計算を行い、計算された利益を再度、出役時間によって分配する方法でも構いません。
出役賃金は、経理上は費用として処理した場合であっても、原則として組合員の農業所得となるため、源泉徴収の必要はありません。
任意組合が計算した利益は、損益分配明細書により各組合に按分します。損益を分配するといっても、キャッシュで分配する必要はなく、損益分配明細書により各組合に通知するだけです。

集落営農への課税など

集落営農組織を立ち上げに向けた取り組みが各集落で本格化しつつあります。
ここで一度、集落営農組織について確認しておきたいと思います。

全国担い手育成総合支援協議会:農業法人経営情報より
■任意組合と認定されるための対応策
集落営農組織(任意組合)は構成員の共同事業体であり、その利益を組合契約による損益分配割合によって構成員に按分し、構成員は按分利益を個別経営の農業所得に合算して申告します。任意組合の所得にも結果的には所得税が課税されます。
ただし、集落型経営体であれば自動的に任意組合と判断されるわけではなく、任意組合として認めてもらうための「実態」作りが必要です。
これまでの税務署の判断を見ると、
?規約が任意組合を想定した内容であり、?構成員に対する損益分配が行われて構成員が適正に申告していれば任意組合と認めるケースが多いようです。
このため、任意組合と認められるためには、規約の整備と適正な損益分配による申告が基本となります。
しかし、オペレータ中心の運営となり、構成員の出役も随意となると、集落に農用地の権利を有する農業者の共同事業としての性格が弱まりますので、任意組合に即した規約を整備して損益分配を行ったからといって絶対に人格のない社団と認定されないか、という不安が残ります。
そこで、対応策の一つとして、任意組合としての共同事業性を保つため、集落営農組織(1階部分)とは別に任意組合の受託組織(2階部分)としてオペレータを組織化し、これに基幹作業を委託(外注)する方法が考えられます。

■集落営農組織と中核受託組織による任意組合の2階建て
農作業の委託者と受託者とでは互いに利益が相反しますが、集落営農では異なる利害を持つ2つのグループを組織化しなければなりません。
ところが、これらを一つの組織にまとめようとすれば利害を調整して統一された意志のもとに運営する必要があります。
そうなるとその組織は、構成員の共同事業である「任意組合」というより、個人から独立した団体である「人格のない社団」としての性格が濃くなります。
そこで、グループごとに別々の任意組合として組織化すれば、個々の組織はその構成員の共同事業としての性格を維持できます。
具体的には、農作業の受託者=オペレータだけを構成員とした受託組織を集落営農組織と別に組織化します。基本となるのは、「集落営農組織」のうえに「中核受託組織」を組織する「2階建て方式」と呼ばれる形です(図1)。
受託組織

集落営農組織では、区域内に農地の所有権・利用権を持つ農業者が、稲作と転作にかかる農業を共同して行いますが、基幹作業は「中核受託組織」に外注します。
「集落営農組織」の構成員は、基幹作業以外の畦畔の草刈などの管理や水管理、肥培管理を共同で実施します。ただし、共同で実施するといっても実際の作業は分担して行い、それぞれの地権者が自分の農地の管理作業をすればよいでしょう。
【続く】

(経営の目標)?(現実の姿)=(ギャップ)

経営の目的は、次の3点といわれているそうです。
 ?環境変化への対応
 ?適正利潤(所得)の確保
 ?事業継続性の追求
これを具体化するには、変化し続ける外部環境に的確に対応する力を養い、経営目標を達成するための方策を、適時に計画・実行・統制していくことが必要となっているともいわれています。

(経営の目標)?(現実の姿)=(ギャップ)

経営者は、常に「経営の目標」と「現実の姿」の「ギャップ」を定量的に数値などで把握し、そのギャップを埋めるための方向性や具体的対策を、本気になって考え実行することを繰り返さなければならず、「現実の姿」を、記帳結果等から数値で把握する必要があるそうです。
そして、経営内容を第三者に説明するとき、ある程度数値で説明できなければ「現実の姿」を把握してるとはいえないとのことです。

集落営農に取り組むにあたり、経理の一元化が高いハードルとなっているのは、その辺が影響しているのではないかと思うことがあります。
ただ、それを乗り越えたとき、集落が持つ「経営の目標」により近づくことは間違いないのではないでしょうか!


【PDCAサイクル】
PDCAサイクルどのようにして達成するかを計画(Plan)して、実行(Do)して、結果を計画と対比してみて(check)処置をとる(Action)

トサミズキ

春の花は黄色い花から咲いてくるそうですね。
農林水産課のカウンターにトサミズキという黄色い花が咲いています
トサミズキ

暖冬で雪がないことによる影響があるのでしょうか??
例年より開花が早いそうです。
これから黄色い花(たんぽぽ、水仙など)が咲き乱れますね!!
(まだ2月上旬なんですけど・・・雪は降らないのか

トサミズキはこんなになるんですね( ´∀`)

法面・畦畔草刈機(小長谷集落)

中山間地域等直接支払交付金における収支報告書を協定集落から提出していただきました。
その際、小長谷集落で、法面草刈機と畦畔草刈機を共同機械として購入していたので紹介したいと思います。
法面草刈機 畦畔草刈機

今までは個人で管理してきた法面や畦畔の草刈ですが、きつい草刈作業の負担が軽減され、バラツキのあった管理状況に統一感が出るのも大きなメリットだそうです。
(中山間地では、草の根まで枯らす除草剤の使用は畦が崩れてしまうため使用できません。)

小長谷集落は平成17年度から新たに協定を締結し、今後は、農道や水路管理に交付金を充てることとしています。

「新潟県下越地域ニホンザル保護管理計画(案)」への意見募集について

 胎内市を含む下越地域では、ニホンザルによる農作物被害が多く発生しています。生活被害や人身被害も見られることから、農林業等の被害を軽減し人との共存を図ることを目的に、このたび新潟県により「新潟県下越地域ニホンザル保護管理計画」の計画(案)が作成されました。

 現在この計画(案)について、県民の皆さんの意見を募集しています。

 計画(案)は 市役所2階農林水産課農政係窓口黒川支所1階事業推進係窓口 に配置していますのでご覧ください。また、県のホームページなどでも閲覧できるほか、希望される方には計画(案)を配付いたしますので、市役所窓口までお申し出ください。

○募集期間
  平成19年1月30日(火)?平成19年2月28日(水)

○閲覧方法
 (1)新潟県ホームページに掲載 ≫閲覧はこちら≪
 (2)県庁行政情報センター(県庁行政庁舎1階)での閲覧、配布
 (3)県地域振興局企画振興部 での閲覧、配布
 (4)関係市町村ニホンザル被害対策担当課での閲覧、配布
     胎内市では 市役所2階農林水産課農政係窓口 または
     黒川支所1階事業推進係窓口 で閲覧できます。
 (5)希望者への送付
     県環境企画課鳥獣保護係 または 胎内市農林水産課農政係
     までお問い合わせください。

○意見提出方法
  以下のいずれかの方法で提出ください。
 (1)郵便
     〒950-8570
     新潟県県民生活・環境部 環境企画課 鳥獣保護係
 (2)ファクシミリ
     025?280?5166
 (3)電子メール
     T0301503@mail.pref.niigata.jp

○提出上の注意などについては、こちらをご覧ください。

○お問い合わせ先
  新潟県県民生活・環境部 環境企画課 鳥獣保護係
    〒950?8570 新潟市新光町4番地1
    TEL:025?280?5152(直通)
    FAX:025?280?5166
    Eメール:T0301503@mail.pref.niigata.jp
  胎内市農林水産課 農政係
    TEL:0254?43?6111(内線1249)
    Eメール:nousei6@city.tainai.niigata.jp

住み郷健康づくり講演会(北折一さん)

『ガッテン流 ちょーおいしい!健康づくり術』
  と き:平成19年3月3日(土)
      13:30?15:00
  ところ:胎内市産業文化会館

市報H19.2.1 ガッテン

「市報たいない」のお知らせにもありましたね。

住み郷健康づくり講演会ということですが、
講師は、なんと
 伝エルと伝ワル(2007/01/05)
 納豆ダイエット(2007/01/23)
でも取り上げさせていただいた「北折 一(きたおりはじめ)」さんではないいですか!!
どんなお話が聞かれるか今から楽しみですね。

認定農業者会黒川支部:支部研修会

農林水産省 品目横断的経営安定対策 米作り農家の皆様へ

2月4日、胎内市認定農業者会黒川支部の支部研修会がニュー胎内パークホテルで開催され、品目横断的経営安定対策の加入申請手続きについて学びました。
また、黒川地区は、水稲単作農家が多いことから改めて、収入減少影響緩和対策(米などの収入減少に対する補てん対策)についての確認が行われました。
支部研修会


メリット対象品目が拡大
拠出割合が約1:2から1:3に縮小

拠出金7月31日までの入金
例)10aの標準的収入額が14万円の場合
4haの農家の拠出金・・・(2.25%)→13万円


補てん金例)10aの標準的収入額(14万円)が19年産で10%減少した場合
この場合の補てん金→50万円

ゆず白菜

お昼休みに「ゆず白菜」をいただきました。
ゆず白菜

白菜の甘みとゆずの香り!!
おいしかったです。
ごちそうさまでした(*^^*)

恵方巻

恵方巻(えほうまき)・・・節分に食べる太巻きのこと。

商売繁盛、無病息災、願い事が叶う、その年必ず幸運が訪れる、厄落とし等の意味を持つとのことで、ミツカンが行った調査では、恵方巻の認知度は全国平均88%であり、「実際に食べた」と答えた人の全国平均は62%と、全国に広まってきているそうだ。
たしかにあちこちで広告・CMしている。
節分の夜にその年の恵方(歳徳神の在する方位)に向かって、目を閉じて願い事を思い浮かべながら太巻きをまるかぶりする。
食べている間は、無言でなければならないらしい
2007年は北北西とのこと。

七福神にちなんで、かんぴょう、キュウリ、シイタケ、伊達巻、うなぎ、でんぶ等七種類の具を入れて、福を食べるという意味合いもあり、「福を巻き込む」という説明もあるとか。
 ・
 ・
太巻きといえば、以前ご紹介した「マイスター工房八千代」
キャッチフレーズは人よし、味よし、笑顔よし
ここは「田舎のコンビニ」とも称され、一番人気が巻き寿司。
2006年度は、1 日平均1,000本、節分には6,000本巻いたそうです。

私は、今まで節分に太巻きを食べたことがないが、地元食材をふんだん使った太巻きがあればぜひ食べてみたいと思う。

ワークショップ続き【作業シート&まとめシート】

「集落ビジョンづくり研修会」でワークショップ!の続き

この日の参加者は関係機関を含め45名。
班分け(7班:1班6?7名)後、「KJ法七並べ風」の手法を用いて行いました。
初めて顔を合わす方も多い中、どんな意見も否定されるこがないワークショップは、それぞれ漠然と抱いているイメージやアイデアを1枚の紙の上に整理し、図式的に浮かび上がらせくれました。
(メモ)
・作業スペースは長机を2つ合わせて確保
・付せん紙は、ノリ部分を上にして使用

それでは、完成した作業シート&まとめシートを紹介します。
テーマは「こんな胎内市だったらいいな」です。

子供は見てる タイトル:「子供は見てる」
 班  名:昔★子ども
 テーマ
 ?楽しい農業
 ?子供よ、戻れ
 ?地場産加工

自然を宝に人を呼び胎内 タイトル:「自然を宝に人を呼び胎内」
 班  名:雪見酒チーム
 テーマ
 ?観光(文化)について
 ?これからの農業
 ?集落のなやみ

元気な胎内をつくろう!! タイトル:「元気な胎内をつくろう!!」
 班  名:ほやほやチーム
 テーマ
 ?嫁不足
 ?胎内の自然
 ?猿害対策

たいない交流! タイトル:「たいない交流!」
 班  名:ロイヤルパッケージ
 テーマ
 ?都市交流
 ?地産地消
 ?猿害

現在の胎内市 タイトル:「現在の胎内市」
 班  名:にわかチーム
 テーマ
 ?子供をふやそう!
 ?胎内リゾート施設
 ?自然にやさしい

まちづくりは人づくり タイトル:「まちづくりは人づくり」
 班  名:おとめ座の会
 テーマ
 ?ようこそ!胎内へ
 ?胎内ものづくり
 ?子供

がんばろう!胎内市 タイトル:「がんばろう!胎内市」
 班  名:TEAM内山三郎
 テーマ
 ?農業
 ?生活
 ?交流

いかがだったでしょうか?
各班ともかけあしでのまとめになりましたが、実質2時間半くらいの作業で「課題発見や気づきの整理」そして、「課題解決のためのアイデアの整理」がされました。
今回は研修会であるものの、今日の集まりで、ここまでまとめたという達成感の共有は、意欲の高まりにつながると思いました。

最後に内山さんから、

ワークショップは、自主的な参加を前提としているため、住民の意見がすべて集約されたものではありませんが、質的な意味で住民の多様な意見が集まるものである。

地域の元気と誇り(お宝・地域資源・好きなところなど)を実際に見て歩いて地域再発見マップを作成する作業を地域活性化の足がかりしてみてはどうだろう。

ワークショップを計画する際は、住民参加のイベントにならぬよう、住民の話し合いが十分深まり、自ずと計画のかたちが見えてくるまで継続(待つ)することが大切だ。

ワークショップは、短期的には大変かもしれないが、長期的には住民の自治意識が高まり、行政との協働も進むものだ。

というお話がありました。

今後の地域づくりの実践に役立てたいと思います

「集落ビジョンづくり研修会」でワークショップ!

H19.1.30「集落ビジョンづくり研修会」

内山二郎さん講義講師にフリージャーナリストの内山二郎さんをお招きし、多数の方々にご協力いただいた中で「集落ビジョンづくり研修会」を開催することができました。


講師の内山二郎さんはじめ参加された皆さまお疲れ様でした。

今回の研修は、集落ビジョンづくり研修会:講師は内山二郎さん(H19.1.10)でも触れておりますが、住民自らが課題を整理し、地域での話し合いを重ねながら方向性を模索し、計画づくりを進めるボトムアップ方式としてワークショップによる合意形成の手法を学ぼうとしたものです。
(自分たちでつくりあげた将来のビジョンこそ地域の心をひとつにし、やる気を起こさせるのではないかということです。)

ところで、ワークショップって何のことか知っていますか?
内山さんによるとワークショップとは、ひとつの課題でも、男女の違い、社会経験の差、職業の別などによって、受け止め方や理解の仕方は異なる・・・そうした多様性を参加者全員が認め合い、地域の実態・課題を共有し、自由にアイデアを出し合いながら目指すべき方向性を見いだしていく作業のことをいうそうです。
ジョハリの窓また、その過程で自分の気づきの領域が増えることも醍醐味のひとつです。
ジョハリの窓

【ワークショップの流れ】
・テーマの設定
 今回は研修会ということで
 「こんな胎内市だったらいいな」ということで進めました。
 (地域営農の目線から。)
参加者

・グループ分け
・アイスブレーク(緊張をほぐす手法)
 ?ちょっとしたゲームなどを行います。
・カード記入
 ?付せん紙に記入します。
・模造紙へ貼付
 グルーピング・小見出し
 ?マーカーを使って書き込みます。
・グループの関係付け、アイデア記入
 ?寄せ書き風にバンバン書き込みます。
・まとめシート記入
 課題を整理し、解決策をまとめます。
まとめシート

・発表(プレゼンテーション)
 全員で発表します:1チーム3分。
鴨さん 女性の参加

・問題点の整理、振り返り
 ?全体で論議を深めます。
振り返り 内山さんイラスト

内山さんのファシリテーターぶりは大変勉強になりました。
そのテクニックによりまたたく間に作業シート&まとめシートが出来上がる過程に参加者から感嘆の声が聞かれました\(^O^)/
内山さん本当にありがとうございました。

※完成した作業シート&まとめシートは次回UPします。
胎内市観光情報ブログ

2014.5.31をもちまして商工観光課「とっておき情報ブログ」は終了となりました!

たいないとっておき情報ブログ

6月からは観光情報ブログにて胎内市の観光情報を紹介していきます!

胎内市観光情報ブログはこちらから!

リンク
このブログをリンクに追加する
カレンダー
01 | 2007/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
胎内型ツーリズム
☆子どもたちの笑顔が地域を元気にする☆まなびたび アウレッツ館
カウンター
カテゴリー
検索機能(便利です)
検索した「文字」に関する「あぐりレポ」の過去記事が探せます!
ご利用ください\(^O^)/
バナー&QRコード
あぐりレポ バナー
QRコード
月別アーカイブ
全ての記事を表示

全ての記事を表示する

天気予報

-天気予報コム- -FC2-