農林水産課による情報まっしぐら!

平成18年度も終わりです

4月からまた新たな気持ちで頑張りましょう!
農林水産課内の机の配置が若干変更しました。
引越し


まんが「めざせ!地域の星」

北陸農政局から珍しいものが送られてきました。
地域の星

若者に農業への理解と就農へのきっかけを提供すなおる目的で「まんが形式」で解説したまんが冊子「めざせ!地域の星」です。
なんでも、まんが冊子作成に当たっては、若者と同じ視点の入省1?2年目の女性職員(5名)と漫画家(女性)で「まんが作成プロジェクト・チーム」を編成して作成したそうです。

当市においても若い農業者が確実に育ってきています
先般、胎内市青年農業士会の総会におじゃましましたが、平成19年度においても、さまざまな事業を計画しているとのことでしたので、とても楽しみです。
 平成18年度胎内市青年農業士の取り組み(参考)
  保育園児の笑顔(サツマイモ掘り)
  春の花をお届けしました(青年農業士)

チューリップフェスティバル2007(チラシ)

チューリップフェスティバル2007

チラシを各所で見かけるようになりました。
 平成19年4月21日(土)?30日(月)
チューリップ チラシ

毎年楽しみにしてくださっている方も今まで一度も来られたことのない方も久しく訪れていない方も、開催期間(春の訪れ)を逃すことなく訪れていただきたいと思います。
 ・日中と夕方では花の表情が変わります
 ・耳をそばだてるとヒバリのさえずりが・・・
 ・人の感じない微かな風にも花はそよぎます
 ・チョットした角度で花の表情が変わります
 ・畑をくまなく散策すると気に入ったポイントが生まれます
 ・家族やカップルの微笑ましいシーンに出会えます


満開のチューリップと菜の花が今から楽しみですね。
 胎内市の花:チューリップ
 開花状況はこちら

ようやく梅がほころんできました。
梅

(上下水道課脇の梅)

胎内特産品感謝セールH19.3.25

グルメランドたいない(胎内高原ビール園前)
あいにくの雨でした。
それでも、フランクや焼き鳥などは好評だったみたいですね。
あいにくの雨でした

私は、ヨーグルトとアイスクリームとすき焼き用黒豚を買って帰りました。
ごちそうさまでした。

〔ヤギ〕
ヤギ親子
間近で見るとかわいかったです(*^^*)
ヤギ接写

胎内市認定農業者会総会

胎内市認定農業者会総会
 期日 平成19年3月24日
 場所 胎内グランドホテル
胎内市認定農業者会総会

胎内市認定農業者会の総会が開催されました。
この協議会は、胎内市の認定農業者により組織され、中条支部・築地支部・乙支部・黒川支部の4支部で構成されています。
(既存の「中条町認定農業者会」と「黒川村農業経営者協議会」を母体として平成18年3月19日に設立したものです。)

近江新集落営農組合

3月20日近江新集落営農組合設立総会
近江新集落営農組合

近江新集落は、ほ場整備を契機に、経営安定のための低コスト生産及び品質収量の向上と機械の効率的利用への意識の高まりがあった集落です。
このたび設立された集落営農組合は、構成員の団結も強く、農地を共同財産と位置付けての高度活用が期待されています。

「なぜ、今バイオマスなのか」

演題:「なぜ、今バイオマスなのか」
講師:高橋 強氏(京都大学名誉教授・石川県立大学教授)

高橋強教授


今回の講演会は「地球温暖化」というのがキーワードだったのかなと思いました。

地球温暖化は、二酸化炭素などによる温室効果ガスが増えたことが原因であり、それは他ならぬ私たち人間の生活の変化によるものだとのことでした。
産業革命以降、地面の下の深いところに埋まっている石炭や石油を利用したエネルギーが大量に使われるようになったため二酸化炭素が増えた・・・・。

温暖化を防ぐためには、化石燃料に替わる新しいエネルギーを産み出すこととむやみな開発のための森林伐採をできるだけ抑えよう・・・・そして、バイオマスはその新しいエネルギーに替わり得るものであるとのことでした。

そもそもバイオマスとは、生物から生まれる資源で、ある程度の固まりのあるものというような意味を持っているそうです。

畜産を含めた農業、林業、水産業といった第1次産業ととっても関係が深く、牛3頭1日分の糞尿が、1家庭の1日分の電力がまかなえる程度のバイオマスエネルギー(気体燃料など)に生まれ変わるそうですよ。

胎内市では、バイオマスタウン宣言後、富岡バイオマスセンターでバイオマス(畜産糞尿など)のエネルギー(バイオガス)利用に向け実験研究しており、その可能性を検証しているところです。

認定農業者(法人)と集落営農組織の設立状況(H19.3.20)

胎内市における品目横断的経営安定対策に対応した認定農業者(法人)と集落営農組織の設立状況を整理しておきたいと思います。
(H19.3.20)
■認定農業者(法人)
 ・・・平成18年度以前(3法人)
  (有)リライ本郷
  (有)中条農産
  (有)アグリ黒川
 ・・・平成18年度の実績(7法人)
  (農)四翔
  (農)サークル柴橋
  (農)桜ファーム
  (農)くさの
  (農)八幡
  (農)百笑つぼあな
  (株)ソル・グランハ胎内
 ・・・合意形成済み(4法人)
   (農)高浜
   (農)韋駄天ファーム
   (農)宮川
   (農)赤川
   いずれも仮名称です。
■集落営農組織:規約がほぼ整理済み
 ・・・平成18年度の実績(11集落)
  新舘集落(新舘営農生産組合)
  赤川集落(赤川集落営農生産組合)
  高野集落(高野営農組合)
  横道集落(横道営農組合)
  小地谷集落(小地谷集落営農組合)
  菅田集落(菅田転作組合)
  土作集落(土作生産組合)
  持倉集落(持倉生産組合)
  川合集落(営農組合川合農場)
  近江新集落(近江新集落営農組合)
  船戸集落
 ・・・合意形成済み(3集落)
  羽黒集落
  西条集落
  平木田集落

 >>平成19年2月23日現在

サル被害対策の検討会

 3月19日(月)に黒川地区でサル被害の出ている19集落の区長さんと農家組合長さんにお集まりいただき、猿害対策の検討会をしました。
 市役所から他の市町村などで行われているさまざまな取り組みについて紹介したあと、集落でやってみたい対策、できそうな対策についてみなさんに考えていただきました。

対策の検討

 この中で、いろいろなアイディアが出されましたのでご紹介します。

○野菜くずは畑に放置しないで残らず取り除く。
○柿は早めにもぐ。(サルに取られる前に)
○コンニャク・ミョウガなど、サルに食べられない作物を作付けする。
○稲刈り後に秋耕する。(でも春の作業が心配…)
○畑を集団化して柵で囲う。
○サルが出ないよう、集落で定期的に巡回を行なう。

 (出されたアイディアの一覧はこちら)

 今回の話し合いが、集落で対策を検討するときの参考になるといいですが…
 市でも、いいアイディアがありましたら皆さんにお知らせしていきたいと思います。

担い手アクションサポート事業

「胎内市担い手育成総合支援協議会」
看板が完成しました

看板作成 担い手育成総合支援協議会

当市は、平成19年度担い手アクションサポート事業に取り組み、経営や技術に関する相談に一元的に応じる体制をさらに整備することとしています。



(実物はかなり立派ですよ!)

越後姫(JA中条町果菜部会)

横道集落の三宅さんから越後姫の鉢植え(観賞用プランター)をいただき、農林水産課のカウンターに飾っています。
ただし、ときどき日当たりのいい窓際に移動しま?す
いちご土耕観賞用2 いちご土耕観賞用

旧中条町管内では、横道集落や八幡集落を中心に越後姫の土耕栽培に取り組んでおり、JA中条町果菜部会(会員11名)として活動されているそうです。
JA中条町果菜部会
JA中条町果菜部会が作った越後姫は、マックスバリューで購入できますよ(*^^*)


スーパーに行って同じ野菜や果物などが売っていて、その産地が遠いものと近いものがあったらぜひ近いものを選んでみてください
そこには、地域の「食と環境」を支える地元農家のこだわりが詰まっているはずですo(^^)o

にいがたキッズプロジェクト2007

にいがたキッズプロジェクト2007
親子田植え体験ツアー
 実施日:5月13日(日)
 場 所:胎内市坪穴集落
 募 集:先着 親子20組40名様
 参加費:親子2,500円(子どもは小学生以上)
     お米のお土産付、おにぎり・汁物サービス有り

坪穴集落の代表の方にお話を聞いたところ、受け入れ側としても楽しみにしているとのことですよ。
興味のある方は、にいがたキッズプロジェクトでご確認ください!


キッズプロジェクトは、BSNが子ども応援隊を結成し、県民とともに子どもたちが元気に健やかに成長できるような社会環境とは何かを考え、そして育んでいく活動を展開しているものです。
 マーク

スタート!日本農業の新たな挑戦

【レンタル教材の追加】
 題名:スタート!日本農業の新たな挑戦
     ?地域の実情に応じた担い手づくり
 企画:全国担い手育成総合支援協議会


財団法人日本農業研究所の岸さんの解説付きのDVDです。
(取材地)
 広島県 藤原農場
 滋賀県 酒人ふぁ?む
 岩手県 土谷グリーンファーム

雪の花

H19.3.17ロイヤル胎内パークホテル
お昼ごろ立ち寄ったのですが、思ったより雪の量が多くてびっくりました。
ちょうど日が差し込んできてくれて、周りを見渡すことができたのですが、何より木の枝に雪がついてとてもキレイでした。
こういうのを雪の花っていいますか??
雪の花

(写りが悪いのが残念・・・

春の花をお届けしました(青年農業士)

このたび胎内市青年農業士さんが「胎内市の花」でもある春の花:チューリップを市内の保育園へお届けしました
色とりどりのチューリップはとてもきれいですね。
色とりどり

園長先生に許可をいただき、お遊戯室で元気に遊んでいた園児数名にきていただきました。突然のご指名に少し緊張気味かな!?
きれいだね

最後はみんなでパチリ(^^)
みんなかわいいね?!
みんなでパチリ

ちょうど窓の飾りつけもチューリップでした。

新潟農政のとびら

北陸農政局新潟農政事務所が編集・発行している「新潟農政のとびら」が諸般の事情により今号をもって発行を終了するとのことです。
最終号は来月4月から受付開始となる品目横断的経営安定対策加入申請等に関する情報でした。
今後はホームページ等によりお伝えするとのことです。
 ■北陸農政局新潟農政事務所
新潟農政のとびら

加入申請手続き

収入緩和

食と農を核とした地域の活性化戦略と販売戦術

3月7日(水)15:20?17:00
講師:事業戦略構築研究所AX  代表 高木 響正
講演:テーマ「食と農を核とした地域の活性化戦略と販売戦術」


高木さんは昨年11月の新発田地域「売れる米・大豆づくりを考える研修会」の講師としても来県されており、群馬県を中心に全国区で活躍されております。
今回は、当市におけるワイナリー推進事業の一環として研修会が開催されました。(主催:農林水産課林政係)
活性化戦略

高木さんからは、胎内市の特産品や市営観光施設の利用増進につながる基本的な考え方を中心に学ばせていただきました。
その中には、今後の当市の方針に影響が出るのではないかというヒントがたくさん含まれていたと思います。
印象深い言葉を箇条書きにしてみます
 ○「農業」ではなく「食業」
 ○「安全・安心」の一般化
 ○市場の二極化
 ○かわいい ゆかい わかりやすい
 ○50代後半と30代独身女性
 ○洋風+和風・・・竹久夢二!?
 ○戦略発想が必要 などなど
内容をもっと知りたい方は、次回も開催されるであろう(!?)研修会で直に高木さんのお話を聞いていただきたいと思います。
高木さんにはもう数回お越しいただくことになるのでしょうか?
ぜひ、お越しいただきたいと思っております。
高木響正氏

検索していたら全国農業新聞に連載された「もっと儲かる直売所へ」シリーズを見つけました。
ほんの少しですが内容は感じて取れると思いますのでご紹介します。
 【1】半数がつぶれる現実
 【2】消費者を代表する「店長」はいるか?
 【3】品揃えのコンビニ化
 【4】POSの未来活用
 【5】?【8】リンク切れ!?
 【9】組み合わせ商品開発
 【10】直売所戦略の再構築
 【11】儲かる戦術展開へ 地域の農業戦略に応じ直売所戦術を

フラワーウェーブ新潟2007

フラワーウェーブ新潟2007
フラワーウェーブ新潟2007 ■3月9?11日
 ■新潟ふるさと村


この時期になると開催されるイベントです。
その中でチューリップ切花コンテストが開催されていたのですが、胎内市宮川集落の水澤さんが北陸農政局長賞を受賞されていました。
(受賞作品:携帯より)
北陸農政局長賞

全国で1番といわれる新潟のチューリップですが、胎内市も産地として生産者の熱意が感じられ、市民としてとてもうれしく思いました
でも、きっと「現場」はもっとスゴイはずですよね!
残念ながら私はチューリップ生産農家を訪れたことがありませんが、想像するだけでワクワクします。
3月14日:ホワイトデーにチューリップはいかがでしょうか?

チューリップフェスティバル2007

平成19年度の胎内市チューリップフェスティバル2007の日程が決まったようです。
昨年は春先の低音で開花が遅れたんですよね・・・)

【開催期間】
○平成19年4月21日(土)から4月30日(月)
○午前9時から午後5時30分

今年は暖冬の影響もあり時期が早まっています
また、開花状況がブログ形式で随時更新されています。
リンクを張っておきますのでご活用ください。
(ちなみに3月8日の開花状況はこんな感じでした)
H19.3.8開花状況

ヤギ乳いける(日本農業新聞H19.3.7)

「ヤギ乳いける!」(日本農業新聞信越版H19.3.7)
胎内市畜産団地では、黒毛和牛・ジャージー牛黒豚にいがた地鶏・ヤギを飼養していますが、今回の記事では、ヤギ乳が注目されていました

なんでもヤギ乳は、母乳に近く、栄養価が高いと言われており、「昔はヤギの乳で育った」という方もいらっしゃるとお聞きしております。
当市では、そんなヤギ乳を「胎内サントモール」というチーズに製造し、販売しているわけですが、ヤギ乳チーズを知っている方々からは、外国産のヤギ乳チーズよりおいしいという評価を受けているようです。

とはいうものの・・・、私のようにヤギ乳独特のクセが気になる方も多いようで、そんな方は一度ワインと一緒に味わっていただきたいと思います!!
「ワインに良く合うよ」と言われ、少しずつ、本当に少しずつですが、ワインを口に含みながら味わってみたところ、なんだかおいしかったです( ´∀`)
また、今回の記事には、ジェラードという話もありましたが、それはまだ開発段階とのことです。
試作品は、濃厚な味が口いっぱいに広がるとか、クセがなくさっぱりしているとかさまざまな意見があったようです。

胎内特産品感謝セール
 と き:平成19年3月25日(日)9:00?16:00
 ところ:グルメランド胎内(胎内高原ビール園前)

ちょうど感謝セールが開催されるようですね。
特産品の特価販売だけでなく、ヤギ親子とのふれあいミニ牧場も特設されるようですので、お孫さんやお子さんに子ヤギのかわいさを見せてあげてください
ヤギ親子

元気ハツラツおらがキクイモ!(なりわいの匠)

先般、キクイモの粕漬けを紹介しましたが、みのり会さんが新たににいがたなりわいの匠に認定されました。
みのり会 匠マーク

お話をお聞きすると、
 ○一樽一樽丁寧に愛情を込めて漬けている
 ○体のため、原材料にこだわっている
 ○キクイモを食べて、これからも元気に漬け続けたい
とおっしゃっていました。

キクイモはイヌリンを含む健康食品で、何より糖分が気になる方にお勧めです。薄くスライスしてお召し上がりください。

品目横断的経営安定対策加入申請手続き説明会

JA中条町管内の認定農業者(3月5日)及び集落営農組織(3月6日)の加入申請手続きに関する説明会が産業文化会館で開催されました。
新潟農政事務所の秦(はた)農政業務管理官には、両日に渡りお越しいただき、加入申請書類等の注意点を中心にわかりやすく説明していただきました。
新潟農政事務所

担い手となる皆さんの表情は真剣そのものです。
加入手続き

都合により出席できなかった方は、農政係で当日の書類を用意してありますのでお越しいただければお渡しします。
それぞれが注意点を把握し、スムーズに加入手続きがに行われますようご協力お願いします。
 JA黒川村管内は2月4日に実施済み

雪景色

胎内市ホームページ > 櫛形山脈定点カメラ
H19.3.8朝

おはようございます。
春らしいお天気からから一転雪景色です(´・ω・`)
市役所周辺で5?10cmくらいでしょうか

降雪・・・。

降りましたね・・・雪。
着雪

久々に見た感じがします

卒業生へ(チューリップ贈呈)

今日は、市内各中学校の卒業式です。
卒業生へは胎内市認定農業者会からチューリップが贈られます。
チューリップ

旧中条町はチューリップの球根の生産量は日本一といわれ、チューリップフェスティバルはとてもにぎわいます今年は暖冬の影響が懸念されますが、情報によると1週間くらい早いらしいですね・・。

さて、旅立つ卒業生へ。
 水にぬれなければおよげませんよ(相田みつを)
チャレンジ精神で頑張ってください

集落営農ビデオのご紹介

 『集落営農支援シリーズ・事例編』のビデオ(農山漁村文化協会編)を、集落営農を考えている集落で上映してみませんか?

 (内容についてはこちらをご覧ください)

 市役所農林水産課にDVDがありますので、見たい方はいつでもお問い合わせください。(貸し出しできるのは市内の方に限ります。)

 ほかにも集落営農関係のビデオを貸し出していますので、お気軽に市役所までお問い合わせください。↓↓

ビデオ:集落営農に魂を! 担い手を育て元気な集落をめざす
DVD:21世紀型地域営農挑戦シリーズ第1集
DVD:21世紀型地域営農挑戦シリーズ第2集
DVD:「なんじょすっぺ、おらほの集落営農」

ガッテン流 ちょーおいしい!健康づくり術(H19.3.3)

今回が、新潟で初めての講演会だったそうです。
 『ガッテン流 ちょーおいしい!健康づくり術』
 北 折一(きたおり はじめ)さん

講演の題名にガッテンとあるように、北折さんはためしてガッテンを制作するNHK科学・環境番組部専任ディレクター(演出担当デスク)であり、愛知県出身の昭和39年生まれだそうです。
ずいぶん若く見えました
北折一さん

講演会は、最後までとても楽しく学ぶことができました。
『料理・健康に大切な3大要素」として
 ・おいしい  ・栄養がある  ・おいしそう 
というのがあって、この3大要素を踏まえれば、なんでもいい「もの」になるのではおっしゃってましたが、この講演会はまさにそうだったのではないでしょうか。
 ・楽しい   ・タメになる  ・楽しそう
「ガッテン流!料理の極意」「あなたがダイエットに失敗するただひとつの理由」「驚異の効果:計るだけダイエットのコツのコツ」などなど内容が盛りだくさんの講演会でしたが、私が一番興味深かったのは、やはり、
 ・デモジャー方式
 ・最強テク「4つの感」
 ・ネタより切り口 でした。
内容は、こちらを参考にしてください。
(いろんな話がありすぎてここでお伝えすることは難しい・・・)
今回の講演会には、大勢の方々がお越しになっていましたが、主催者である「胎内市住みよい郷土建設協会」は「胎内市住みよい郷土づくり協議会」に名称を変更するそうですよ。
楽しくて、タメになった講演会でした\(^O^)/

キクイモの粕漬け

キクイモの粕漬け
下江端集落のみのり会さんがおいしく漬けています。
市営観光施設で購入できます。
  袋詰め250g 525円(税込)

しょうがのような芋をスライスして食べました。
キクイモ 芋 キクイモ スライス

食感は繊維のないショウガ!?
もしくは粘りのないレンコンのような感覚でしょうか!?
この画像はうまく撮れなかったので搾菜(ザーサイ)のように見えますが違うんです^^;ゝ
キクイモにはイヌリンが含まれており、体にもいいということでおもいっきりテレビにも紹介されたことがあります。
食べたくなりませんか?クセになりますよ

集落営農育成・確保緊急支援事業(活動終了報告書)

集落営農育成・確保緊急支援事業(40万円事業)
この事業を簡単に説明すると、
 集落営農の組織化・法人化を強力に推進するうえで最大の課題とされている「集落リーダーが不在で組織化の体制が整っていない」ことに対する支援を緊急的に実施したもので、集落リーダーの活動費に対し財政支援を行うというものです。

胎内市においては、18集落(旧中条町13集落、旧黒川村5集落)がこの事業に取り組んでおり、一定の成果がありました。
  認定農業者(法人)と集落営農組織の設立状況

集落リーダーに登用された集落農家組合長さんなどにおかれましては、集落の現状把握やアンケート調査による意向把握等などで駆けずり回り、集落営農戦略ビジョンの作成、はたまた合意形成よる規約・定款の作成などご苦労が絶えなかったのではないでしょうか。
リーダー会議

また、当係へも足しげく通っていただいたわけですが、期限内に活動日誌を整理のうえ、活動終了報告書の提出をお願いします
胎内市観光情報ブログ

2014.5.31をもちまして商工観光課「とっておき情報ブログ」は終了となりました!

たいないとっておき情報ブログ

6月からは観光情報ブログにて胎内市の観光情報を紹介していきます!

胎内市観光情報ブログはこちらから!

リンク
このブログをリンクに追加する
カレンダー
02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
胎内型ツーリズム
☆子どもたちの笑顔が地域を元気にする☆まなびたび アウレッツ館
カウンター
カテゴリー
検索機能(便利です)
検索した「文字」に関する「あぐりレポ」の過去記事が探せます!
ご利用ください\(^O^)/
バナー&QRコード
あぐりレポ バナー
QRコード
月別アーカイブ
全ての記事を表示

全ての記事を表示する

天気予報

-天気予報コム- -FC2-