農林水産課による情報まっしぐら!

コメパンマン

みなさんこのキャラクターをご存じでしょうか?
このキャラクターは新潟県産米粉をPRするためにさっそうと現れた「コメパンマン」です!!
アンパンマンの作者として有名なやなせたかしさんの制作で、コメパンマンはアンパンマンの幼なじみらしいですよ
コメパンマン
胎内市も米扮製造会社である新潟製粉(株)があり、米粉を使ったメニューづくりには積極的に取り組んでいます!
いつか胎内市にもコメパンマンが来てくれるといいですね
待ってるよぉ?コメパンマ?ン

【 胎内市での米粉を使った取組          】

板額御前歴史勉強会

板額御前はずっと気になる存在でした。
市役所前に銅像もあり、また交通安全の看板としても活躍していた勇婦「板額御前」です。
どの地に立っても見晴らしがいい日本一小さい山脈の櫛形山脈にも、それらの存在を物語る史跡がたくさんあります。<埋もれた古城

「胎内市の文化遺産は何ですか?」と尋ねられたとき、「奥山荘城館遺跡」ですとか「板額御前」ですって胸を張って答えたい自分にぴったりの勉強会がこのたび開催されました。

板額御前歴史勉強会(2月27日から毎週水曜日 全4回)
今回の参加者は30名くらいおられたでしょうか?
さまざまな質問が飛び出し、今後の展開が楽しみです。
(問合せ先 生涯学習課)

板額御前歴史勉強会


皆さん雪道の運転には気をつけましょう!!
板額御前 交通安全

春待ち物語:新潟日報下越版(越後姫・渡辺さん) 

昨年のちょうどこの時期にこちらでアップしました下江端の渡辺さんの越後姫。
このたび、新潟日報下越版の春待ち物語に紹介されていました。

昨年はいろいろ苦労があったようですが、丁寧な仕事ぶりが印象的な渡辺さんの越後姫の今後が楽しみです(^^)

荒れた天気でした

土曜の夜から結構荒れた天気でしたね。
雪でふぶいていまうと前が見えない状態でした。
ふぶきました

土曜に友人の結婚式がロイヤル胎内パークホテルでありました。
楽しく幸せな気分になれた素敵な結婚式でした。

鼓岡小学校 研究発表会

鼓岡小学校は、「花には水を 鳥には緑を 子どもには夢を」という言葉を伝統としている学校です。
昭和49年に愛鳥モデル校、昭和52年に野鳥愛護校に指定され、昭和58年に愛鳥活動文部大臣奨励賞、昭和62年に環境庁長官賞を受賞しております。
また、鼓岡小学校は、花いっぱい活動が盛んな学校で、昭和59年から現在まで、県花いっぱいコンクールで優良賞を連続受賞し、昭和62年には全国花いっぱいコンクールで環境庁長官賞を受賞しています。

このたび、胎内リゾート活性化などの研究発表会があったとのことですが、
「胎内は自然がきれいなところ。それを守りながらもっと人が来てくれるようにしたい。」
という児童の声に感動しました。

農泊やまけん

東北ツーリズム大学福島カレッジ喜多方キャンパスでは農泊を経験しました。
受入先の「農泊やまけん」さん、水稲の大規模経営をはじめ、傍ら林業も営むスーパーマンで、喜多方の魅力もたっぷり教えてくださいました。今回お世話になった初対面の5人も受入家族の気さくな対応に引き込まれ、どぶろくも少々ごちそうになるなど楽しい夜を過ごすことができました。
また、みんなで朝ごはんをいただくと、お世話になった我々の間にも、これまでにない仲間意識が確実に生まれるなど、農泊の魅力を堪能することができました。
寝室 民泊

朝ごはん

「地域が元気になれば、人は勝手に寄ってくる」を実感したひとときでした。

ほっとHOT料理教室 「お彼岸料理」

ほっとHOT料理教室におじゃましました。
講師の胎内市食生活改善推進委員さんは、今年度に開催された「第7回全国山野草・つみ草サミットin胎内」でも活躍され、行事食を大切にした食生活の推進など幅広い活動をされています。

恥ずかしながら、実は初めて会場の美味工房(あじこうぼう)に入ったのですが、きれいな施設で驚きましたが、それ以上に参加者(約20名くらいでしょうか)と食推さんが自然な形で楽しそうに料理している様子に感心しました。
男の料理教室もあるそうなので参加してみようかな?。

今月のほっとHOT料理教室は「お彼岸料理」。
[献立]
おはぎ(粒あん、漉しあん、ゴマ、きなこ)
煮しめ
大根と人参のごまなます
たたき豆腐のすまし汁

美味工房

お彼岸料理

地域に根付き育まれた郷土の伝統料理等を通して、食の大切さを学ぶことができる食の体験の子どもたちへの提供などますます活躍の場が増えそうですね。

喜多方 絵ろうそくつくり(蜜ろう)

喜多方で絵ろうそくを作ってきました。
このろうそくは蜜ろうそくで、蜂の巣からできたものです。
ハニーキャンドルともいうそうです。
絵ろうそく

東北ツーリズム大学福島カレッジ喜多方キャンパス

2月15・16日と喜多方に行ってきました。
東北ツーリズム大学福島カレッジ喜多方キャンパス
喜多方キャンパス集合写真

受講生は福島県内の方が多かったですが、地区で活躍されている実践者が更なる向上を目指しての参加ですので、大変刺激を受けました。
また、今回の宿泊先は参加者が農家に分泊したのですが、私は農泊やまけんさんでした。
喜多方市は、受入先の農家の方もとても気さくでよかったです。
胎内市も農村民泊を受入世帯を募集しておりますが、今回の経験を踏まえ、もう少し突っ込んだ話もできるかなと思っています。
実り多き出張でした。

「行ってみたいde賞」キャンペーンノミネート

「新潟の郷土の味とドイツ・マイスター直伝の味」満喫体験ツアー

移住・交流機構主催で行われている地方での生活体験を堪能できる暮らし体験ツアー「行ってみたいde賞」キャンペーンに、胎内市のツアープランもノミネートされています。
当市は市営施設を活かしたヤギ搾乳体験や黒豚のハムづくり、笹団子づくりなどを行うプランを提案しています!

※ 詳しくはこちらへ!!

スネハムが人気

胎内黒豚ハム製品の中で人気なのがスネハムだそうです。
当然、豚1頭からスネハムとして加工されるのが4本のみとなります。
物産展などでは必ず売れ切れになる人気商品です。
スネハム

ネットショップ スネハム

銘菓白鳥

「銘菓白鳥」です。
コレは本当にうまいですよね。
銘菓白鳥

胎内市民で知らない人がいないといっては言いすぎでしょうか!?

農村民泊受入世帯説明会

平成20年2月9日(土)18:00?
市役所2階大会議室 参加者39名
農村民泊受入世帯説明会

既に説明をお聞きになっている方や都合の悪い方を除き参加していただきました。
また、子どもたちの受入は、奥様なしでは考えられないことから、奥様の参加をオススメしたところ女性の参加が約60%を占めました(*^^*)
この説明会を契機に、更に受入世帯が増えることを期待しています!!

関連ページはこちら

かなり積もりましたね?^^;ゝ

朝起きたらビックリしました(驚)
かなり積もりましたね?^^;ゝ
市役所周辺でも20cmぐらい積もっってますからね。
H20.2.8朝

除雪作業に従事される皆さん、お疲れ様ですm(__)m

スキー教室と「達成感」

今年は雪に恵まれ、子どもたちの元気な声がスキー場から聞こえてきます。
スキー教室を取り入れている学校もたくさんありますが、雪国の生活や体育の授業などの関連もさることながら、スキー教室は先生以外の大人から教わるため、コミュニケーション能力を育むそうです。
しかし、なんといっても「達成感」が魅力と聞きます。
短期間で滑れない子も滑れるようになるといった「達成感」は、自分自身だけでなく、友達や先生とも共有できるといった利点があります。
体をいっぱい使った体験は、技術うんねんではない、豊かな心を育むことにもつながるのです!
市報 胎内スキー場

平成19年度豊かな体験活動推進事業中部ブロック交流会

平成19年度豊かな体験活動推進事業中部ブロック交流会に出席してきました。
胎内市も「子ども農山漁村交流プロジェクト」の受入地域として準備を進めているところあり、また、市内小学校を対象にした民泊を組み込んだ「ふるさと教育(島根県)」の実現に向けて協議を進めているところです。(仮称:たいない型体験学習)


ブロック交流会では、基調講演を行った文教大学嶋野教授のお話が印象的でした。
 ■子どもはさまざまなかかわり合いを通して、地を構築し、自己を形成し、個性を伸張・開花させ、一人前の人間として成長・発達していく。
 ■しかし、物質的に豊かで便利な社会(省略の文化)のため、人や社会及び自然とのかかわり合いが極端に不足している。
 ■現在は、子どもにとっては学びにくい、育ちにくい世の中。危機。
 ■だから、意図的な体験(かかわり合い)が必要になってくる。
他にもたくさんいいお話が聞け、有意義な会でした。
中部ブロック交流会

文教大 嶋野教授

地域営農システム確立視察研修

平成20年2月3日(日)
地域営農システム確立視察研修?経営多角化・複合化事例視察?

胎内市担い手育成総合支援協議会主催の視察研修が行われました。
■十日町市:?妻有工房かわきた
 水稲を中心とした経営の多角化事例 
 (米・もち・そばの生産・加工・販売、そば打ち体験、オーナー制農場)
?妻有工房かわきた


■十日町市川西地区:農産物直売所「千年の市じろばた
 農家女性による直売組織
 (農産物の販売、地元食材レストランの運営、菓子製造)
千年の市じろばた

視察先においては、いずれも丁寧に対応していただき心から感謝申し上げます。
大変お世話になりました。
そして、参加された皆さん一日お疲れ様でした。
胎内市観光情報ブログ

現在、Facebookの「カメラ女子inたいない」及び胎内観光NAVIで胎内市の観光情報の発信を行っております。

旬の観光情報については、以下のリンクからご覧ください。

Facebook「カメラ女子㏌たいない」リンク

https://ja-jp.facebook.com/camerajosi/

「胎内観光NAVI」リンク

http://tainai.info/

リンク
このブログをリンクに追加する
カレンダー
01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -
胎内型ツーリズム
☆子どもたちの笑顔が地域を元気にする☆まなびたび アウレッツ館
カウンター
カテゴリー
検索機能(便利です)
検索した「文字」に関する「あぐりレポ」の過去記事が探せます!
ご利用ください\(^O^)/
バナー&QRコード
あぐりレポ バナー
QRコード
月別アーカイブ
全ての記事を表示

全ての記事を表示する

天気予報

-天気予報コム- -FC2-